忍者ブログ

念願のロードをゲットしたmadekiによる自転車に関する(不定期)日記・・・・・。

足動二輪日記

   
カテゴリー「ブルベ」の記事一覧

装備メモ

またいつものように昨日の装備メモ

自転車は一緒、直前に後輪タイヤ(リチオン2)を交換・・・て前回も交換してたのね。

キャップ
ウィンドブレークジャケット
プロゼロ
ウィンドブレーカー
反射ベスト(前回買ったオダ埼の)
レーパンと10℃タイツ
保温靴下(Defeetのウールソックス)
シューズカバー
ちょい厚めのOGKの冬グローブ
モンベルネックウォーマー
あとはホッカイロをお腹に、
ボトル1本 ポカリ
財布、ケータイ、ワイヤーロック、チリ紙x2、アミノバイタルプロゼリーをバックポケット、ウィンドブレーカーで出しづらかった
オルトリーブ サドルバッグM 輪行袋、チューブx1、モバブー小、ゼリーと全然入ってない。しかも一回も開けず。
ツールボトルはいつもの工具類。
フレームバッグはバーズマンのBERRY Sで、チリ紙と 塩タブレット4個、スポーツ羊羹。雨が弱かったおかげで浸水せず。
GPSは実はブルベ前に新調、何回かテストして感覚つかんで実践へ。

ライトは閃325とEL140、暗くなるころには市街地だろうと予想したので。結構後半はEL140は点けといた。
フレームにレッドライトとサドルバッグにSL-LD100。

前の週にアマゾンでフェンダー試しに買ってつけたらサドルバッグが付けられなかったのでさっさと外したけどつけとくべきだったのは今回の反省というか前日の天気予報はあてにしない方が良いということが今回の教訓(この時期だけ?)

花粉症なのでチリ紙が欲しいがかんだ後ポケットにしまえないときはジャージお腹の裾のところがゴムできゅっとなっているので一時的につめつめすると意外と落ちない(やる人いないか( 一一;))

買ったもの
・ブラックサンダー
・おにぎり、サンドイッチ、プリン、ホットレモン
・ごまあんまん
・ホットコーヒー缶

持参した補給食と合わせても相変わらず足りてないな~。
PR

BRM225鴨川 参加

いやー今年最初に参加した200でしたが大変でした( ̄∇ ̄;

STARTは家の近くなので5時に起きて5時半に出発6時過ぎに着く。
受付、準備体操、ブリーフィングがあって7時に出発、一緒に走る予定だった方は体調不良によりDNS。なので今回もソロ。
去年よりは寒くなかったけどウィンドブレーカーと念のためお腹にホッカイロを貼ったおかげか結構暖かかった。
トイレいったせいかすでに検車が始まっていて最初のグループなのに遅れ気味でスタート。
START-PC1
ばらばらになったり数人と一緒になったりしながら信号多めの道を走る。というかほぼ知っている道なのでちらっとGPSをみたりするだけでよかった。
後半山多めと言っていたので30切るくらいの速度を維持。後スタート組に結構抜かれたのかな・・・。でも気にせずクルクルと。北西の風のおかげか追い風に乗って走る。
9時22分くらいにPC1到着。ここまで順調。

PC1-PC2
PC1のコンビニ入口に応援看板があったので撮っとけばよかったかな?( ̄ー ̄;)お菓子コーナーに一瞬ブラックサンダーが無さ目に見えたので焦る?があった。購入してレシートもらう。
アミノバイタルゼリーも食べて出発。ここで途中で脱いだウィンドブレーカーをたたんでポケットに入れたんだったかな?
前回と同じく高滝湖から大福山。相変わらずの坂を登って尾根伝い?でダートでガタガタ、トラック来るし( ̄∇ ̄;今回は道を間違えずにするっと車道に出て走って下る。ダム眺めつつ有料道路。あ、20円用意忘れてた!料金所前の手前でいそいそと出してぽいっとな  ̄ー ̄)つミ⑩⑩ 坂を登った後は盛大に下る。。。
ダイニチ交差点辺りで前から2人組が!11時前で既に昼食食べたっぽい、そうえいばブルベで普通の食事処は行ったことないな・・・胃腸が丈夫じゃないので( ̄∇ ̄; するっと行ってPC2着11時20分?

PC2-PC3
今日のきつかったところ。
坂はあるけど栄養つけとこということでおにぎりとサンドイッチとプリンとホットレモン。飲み物は一部ドリンクボトルへ。
あまり人が居ないか昼は別組はレシートもらってすぐいなくなった・・・。
もぐもぐしてから37分頃に早めに出る。
菜の花ロード?の菜の花は一応撮ったけど遠目に1枚だけなので微妙。
ちょっとだけ海沿い走ってからの内陸(山)
清澄の登りをインナーロー寄りでクルクルというか1回しずつな感じ。
そういえば登っている途中に猟師っぽい人いました。
やっと登ってちょっと行ったらポツリポツリ?雨っ( ̄ロ ̄;!!!
路面濡れてるしおしりは冷たくなるし(今回はオルトリーブのサドルバックMなので防げない)下りはブレーキシューがかなり削れてドロドロ・・・。唯一オイルを前日に塗ったのは良かったか?
初回に来た雨はそんなでもなかったのでウィンドブレーカーを着直さずに済んだけど、養老渓谷駅あたり?からはちょっと強くなってきたので着る。
路面と車に気を付けながら走ってフォトポイントでパチリ、ウーン山という感じのところを数回上り下りして途中ほんのちょっと行き過ぎたりしつつも(疲れてる?)野見のところのフォトポイント近くで後ろから来た人と一緒になって危うく下りすぎるところで気付いてパチリ。というかその人は先に行ったと思ったらすぐに見えなくなってしまった。
更に走って(下って?)PC3、15時20分過ぎだったかな。

PC3-GOAL
ゴマアンマンをもぐもぐして出発。
ところどころ走ったことあったような道を走る。あと追い風。雨はほぼなし、路面OK、足は?ちょいとお疲れでクルクルと。
10時間切れるかちょっと気になっていたがPC3時点で残り50弱なのに2時間半を切っていたので信号を考えると無理かな~なんて思ったりもしながら回せるところは回してしまったり。
K66あたりから後ろに一人いたけれど気にせず速度が上がったり落ちたりと若干迷惑だったかな。
途中の長めの坂でAJの人が車で追い抜きざまに声をかけられたので会話。「ちょっと早い」「ルートどうでした?」「きつかったです~」「うそでしょー」みたいな感じ、もっと早い人たちが多く居ると思うのでお世辞だったとは思うけれどもTOPは16時前とか?( ̄∇ ̄;ハヤッ
ちょっと足が快調になってきたころにもっと市街地。前回間違えた陸橋は今回OK。
更に走って千葉みなとまでこれればあとは知っている道なので楽々GPSなしでもOK。
17時に間に合わなそうだけどがんばって回したものの信号にあえなく撃沈。
PC4について急いでコーヒーつかんでお会計。前回と同じ時間でした!!!
後ろの人はもっと早かった模様W1かな。店員さんと「これからいっぱい来るんですか?」「そうですね」みたいな会話をして、先にGOAL受付へ。

まだ設営終わってなかったのですこーしだけお手伝いしてコーラとおせんべいを頂いた後帰る。
18時位に帰宅。
後は雨等でどろどろの自転車をメンテしておわり。
前回は向かい風で今回は山&雨でしたが同じ時間だったのが不思議なところ。できれば10時間切れるようになりたいな~。

Time 9:05
Dst 212.38 km +帰り自走
Av 23.5 km/h
Max 55.4 km/h
Odo 1825 km



装備メモ

いつもの装備メモ
自転車は一緒、直前に後輪タイヤを交換。

ボトル1本 塩タブレット4個、飴2個、アミノバイタルプロゼリー1本、ちり紙3個、蜂蜜固めたやつx4(2個だけ食べる)
夏ジャージとコールドギア長袖、秋?タイツ、ウィンドブレーカー、キャップ、ハーフグローブ、夏靴下、曇っていたのでちょうど良い?と朝と夜は寒かった。

オルトリーブ サドルバッグLにテールライト、ひとつは車体に付ける。
輪行袋、ライト予備バッテリー、薄手の冬ジャージ、チューブ2本、反射ベスト(受付で買った、荷物になっただけ)、ワイヤーロック。
ツールボトルに工具とちり紙とチューブ1本、単3x2本。
フレームバッグにモバイルバッテリー2700mhaと充電ケーブル。Edge500をPC2で56→61%、PC4で51%→66%に充電した。
GPSナビ 同じ いい加減買い替えようと思いつつまたVista HcX 予備電池は使わずにすんだ
反射バンド、シートポストに巻いて夜足首に付ける。

Volt400と壊れたVolt300( ̄∇ ̄; シリコンバンドのライトはポジションライトにしかならず、受付前にハンドルバーにEL140をつけて重たそうなのでやめたのも今回の失敗。
重くても予備ライトは要る。

・買ったもの
あんぱん、スイートポテト
ほっとレモンx2 ほっとゆずx1
アクエリ300ml x1
プリン カップめん カレーx1
おにぎり&サンドイッチ
レッドブル 200ml
グリーンガム、ほっとココア

ダイソーライトと単4電池x5本セット、ミニメンディングテープ3本セット
今回のMVP?ちっさいテープはビニールテープをぐるぐる巻いといた並に小さいのでまだ使えそう、ライトがそこそこ明るかったのは良かった。

山の林道手前で攣りそうになった以外は登ってる最中には特に無し。ちょっと水分多め?
今回はいつもの3Dneoパッドのレーパンではなくshimanoの長タイツにしたら150kmくらいでお知りが痛くなった(というかそのときいつものじゃないと気づく(;´ロ`)
あと右足親指が後半ちょっと痛かった、SIDIのMEGAのほうは締め付けゆるいから鳴らないはずなんだけどな~。ハーフグローブもパッドが薄くなったのか後半ちょっと痛い、指ひび割れした。

他>
今回のルートでは100円ショップが勝浦あたり(ワッツ)とイオン鴨川(ダイソー)があった。

BRM1022千葉 参加

昨日は千葉300に参加しました

5時に起きて半ごろでて6時に到着、6時半にブリーフィング、車検をして7時に出発。出発まで時間があったのにここで自分でチェックしとけばよかったなぁとあとで後悔先立たず。
肌寒いのでウィンドブレーカーを途中まで着てた。あとおだサイ反射ベスト(やっと買えた!)とピンバッジを買う。

START-PC1
どれくらいで帰ってこれるかな~と思いながら出発して1㎞ほどでアクシデント発生!
路面のギャップでVolt300が外れ、車道にごろんと落ちる。( ̄∇ ̄;
拾った時には2回ほどトラックにひかれた後。
ライト前側がダメージを受けて、ひびが入って一部取れてた・・・とりあえずポケットにしまって再出発、そのとき後ろを走っていた人たちに合流し、ちょっと心配されてライト譲りましょうかと言われたがちらっと見るとVolt400でグレードアップしちゃう!( ̄∇ ̄;お礼を言ってとりあえず自転車屋を探すということでその場は済ます・・・。
反省と自転車屋かホームセンターあるかな~と探しつつ同じくらいの速度やら交差点で追いついたと思ったらちょっと速度が速い人たちに必死で?追いかけてしまうところがなんともなりませんが途中で千切れて小さい山を越えて下る。と思ったら通行止め!とルート間違ったかとキューシート見たら迂回路と書かれていたのでそっちを下るもGPSのルートが古いままだったみたい。後ろから追いついた人もちょっと考えつつも無事戻って更に走ってまた千切れる。
大多喜のところだと思ったらちょっと手前のところがPC1でなんとか到着。
9時半くらい

PC1-PC2
アンパンとスイートポテトを買ってアンパンだけモグモグ。まだ寒いので引き続きそのままの装備で走る。再出発、ルートが古いままなので大滝のセブンまで行くのは心配でしたが時々キューシートを見たりしたおかげかセーフ。(でも見るのはいつも曲がってからだったけど( ̄~ ̄;))
御宿までは一人旅多し、さっきの人がまた抜いていったので時々カーブの先に見つつ有人チェックのところでチェックしてもらうも近くに店はないとのことうーむ。
沿岸を走って?結構走ったところで前の方に数名いたのでちょっと追いついた感じ、ばらけたところで一人先に行ってる人にちょっとだけついていったもののまた一人旅?後ろから来たグループの人に追いつかれ先頭に。途中のイオン鴨川を見つけたところで離れてダイソーへ。とりあえず使えそうなライトと電池、迷ったがメンディングテープのミニを買う。とりあえずこれも袋から取り出してポケットへ。10分?くらいたったけどルートに戻って走って集団に追いついた!、ちょっとがんばったあとPC2到着。意外と早い?12時半くらい。

PC2-PC3
おおきめ鮭おにぎりとフルーツサンド、ホットレモン買う。もぐもぐ。13時前に出る。
上りか~と思いながらちょっと足が重い。23㎞/h位で漕ぐ。まぁいつも通りの疲れ具合か。
途中でまた一人二人と一緒になったり千切れたりしてまた海岸線。
ちょっと狭めの道路とトンネル。2、3人組を抜いたと思ったら後ろに付かれる、ちょっと頑張るがエネルギー切れ、でも抜いてくれない・・・後ろもお疲れ気味?ふと交差点止まった時にデカいクモがふとももにΣ( ̄∇ ̄ヒェェェ
振り払って出発。
横風に押されつつパラッと雨がきたりも。ちくらの道の駅で後ろと別れてさようなら~。レッドブルを補給、雨が強かったらしくスタンドにかけてたらサドルとかが濡れてた、いったんPC2で抜いでいたウィンドブレーカーをまた着る、ここからはちょっと降ったりやんだり路面だけ濡れていたり。気温もちょっと下がる。
雲でお日様も見えず15時半ごろPC3到着。あぁ疲れた。

PC3-PC4
取っておいたパウチゼリーとスイートポテト補給、ここはアクエリだけだったかな。
とりあえずポケットのダイソーライトを台座だけ残っているCATEYEライトの横にテープでぐるぐる、商品棚にあった輪ゴムでもよかったかな~と思った、あまぞんのシリコンバンド今度買おうと思いながら固定できた!、意外と役に立ったちいさいメンディングテープ、3つせっとなので1個入れとこう。ビニールテープも売ってたけど手で切れそうに無いのでやめといた。
今回も16時くらいに那古船形の先の狭い林道、まだ日も落ちる前でした、Volt400のLowあたりで照らしつつ、サングラスもフリップアップ。のろのろと切り抜けて(なんか小さい虫っぽいのがバチバチあたるのはびみょー)抜けて下ってまた上って?鹿野山前コンビニPC4 。
18時くらい。

PC4-GOAL
ここでちょっと前にカレーのにおいを嗅いだのでカレーだ!とでも次は山なのでカップめんのカレー味にした。ほっとゆずとプリンも買う。
晩御飯後また雨が降ってきてスタッフの今日はGOALのゆで卵が無い!とのことだったので若干モチベーション下がったり?明日はJAPANCUPだから仕方が無いかとちょっとだけ談笑、ちょっと弱くなったところで出発したらまた降ってきた( ̄∇ ̄;
そしてマザー牧場こと鹿野山の登り、昼間ののぼりでも思ったけど今日はいつもより車が多い、マラソンの影響かな?と思いながらひたすらえっちらおっちら、400mくらい上るんだっけ?とGPSナビの標高見ながらインナーローでくるくる(と言っても60rpmいってるのかいってないのか)回して意外と速く上れた、ナビは300mとさしていたが間違ってたかな?写真を撮って下る準備、して下山開始。ちょっと上った後下る。
ライトが心もとないですが後ろから来た車が数台いたので何回かは後ろから路面が照らされてどきどきしつつも安全に?降りれた。残すは平地。
途中コンビニがあったので気温も17度くらいとちょいさむいのでサドルバックに入れてたちょい薄手の冬ジャージを重ね着、ウィンドブレーカーはしまう。ついでにVolt400の電池交換。
しばらく走ると路上駐車が異様に多い・・・と思ったら前方で花火がドーン。原因はコレか。十分に注意しながら走って川沿いの道は今度は歩道に人だかり、ここも見物客で冷や冷やしながら通り抜け、向こうもピカピカ光る自転車がいるなーと思ったかも。
市街地らへんは良かったけど16号沿いの狭い道は結構きつい、信号少なめだけど道幅狭いのですれすれ追越が多いのと結構疲れているので速度が遅くなりながーく感じる、20-25kmくらいをいったりきたりしてやっとこ抜ける、残り30くらいになって時間が気になり始め23時かな~と思っていたらもうチョイいけそう?がんばってみるが気づいたら後ろに1台!!、そっちが気になって結局ついでに一息入れたくなりコンビニ吸収、なぜかほっとココアとガムを買ってちょっと休憩、再出発。
残りも速くなったり遅くなったりしながら走って千葉が近くなったところでまた別の1台が前方に!いつも後半一人旅なのに最後2,3人と会うんだよね~不思議だと思ってそのまま抜いたら2人トレイン・・・とポートタワーの近くで3人になってた!ちらちらと時計を見たら22時半前後になりそうなので最後のPOWERを振り絞るも28km→23kmみたいなだめだめな感じ&信号で最終的に30分に間に合いませんでした(;´ロ`)

GOAL後チェックしてもらってカップめんとコーラをいただき撤収、と言っても自走でぐだっと走って23時半ごろ帰宅。今年のブルベも終了お疲れ様でした<(_ _)>



Time 13:27
Dst 312.89 km 自走含む
Av 23.2 km/h
Max 50.8 km/h
Odo 9504 km

BRM528千葉 参加

今年2回目の300、もともと参加しようと思っていたのはこっちだったのでもちろん参加( ̄ー ̄)
今回の行き先は秩父。1000mの峠越えがあったりとなかなか大変でした。

前日は10時に寝始めるもなかなか眠れず、でも3時に目覚ましが鳴り起床。
今回は車でSTART地点まで行けないので、自走で手賀沼まで・・・。
おにぎり2個を食べて急いで用意して出発、出発時点で寒かったのでサドルバックに入れたレッグウォーマーとコールドギア、ウィンドブレーカーを着たらよい感じに、気温15℃の中、1時間かけて走る。
家を出たときはまだ暗かったのですが5時過ぎに着くころには外も明るくなりライトもほぼ不要、16号と8号の車には参りましたがなんとか道の駅しょうなんに着いて、受けつけ、5時過ぎの時点では人もそこそこ、今回は知り合いのFさんと走るのでちょっと待ってからいつも通り遅いのかなと思いW3にしてもらったらそのあと着た( ̄∇ ̄;でも仕方ないので一緒に最終Wで走ることに。

・START~PC1
ブリーフィング後、車検して6時20分出発、この組では人も少なめ。
最初は鷲宮のコンビニまで。
走り始めからというかPC2途中までずっともやってて日も照っておらず寒い。ウィンドブレーカーはしまいましたがコールドギアとレッグウォーマーは着けたまんまで走る。半袖レーパンの人は寒いのでは?と思ったけど自分が寒がりだからかな~。前のパックから降りてきた人と一緒になったりしてそこそこの人数になったり。信号で千切れたりを繰り返しながら走り茨城を回って利根川北側を走って埼玉へ。
道の駅さかいが見えたりして先月走ったところと微妙に重なって面白い(?)、あとは踏切いくつも渡ったな~、意外と普段通勤で見かける電車だった。
いつの間にか少なくなり途中でゼリー食べたり塩タブレットなめたりしながら走ってPC1到着
8時50分位。トイレが混んでたのでパスする。

・PC1~PC2
ブラックサンダーを食べて出発、走り始めたら地元のロードの人にこんなマイナーな道何で走るんですか~みたいなことを言われた( ̄∇ ̄;
次にコンビニが見えたらトイレということにして数㎞?走って見つけたので休憩。
再出発してしばらく平坦。2人組とくっついたり離れたりしながら走って最後千切れる。
20℃を超えてきたのでちょっと暑くなってきた。耐えながら、水分・・・といってもまだもやっているところもあり体に水もかけられないのでちょっときつい。追い風なのが幸い。
途中ゴルフ場の横で坂道もあったりと少しずつ削られ始める。
11時25分頃PC2到着。早めのお昼~。サンドイッチとアンパンとオレンジジュースだったかな。

・PC2~PC3
11時50分ごろ出る。ここからヒルクライム。
しばらく走ってから渓谷っぽくなってきて山も見えてちょっとDOWN。
最初の二本木峠は600m位なのでエコな走りをするために遅めに走るも、やはり人が前方に見えると結局頑張ってしまった。時々10%超をサイコンが示す中頑張って登る。
ほぼ登ったところでFさんを待ってからダウンヒル?と思いきやところどころ登る区間がまだ残っててそっから先で下った。
サクッと下って長瀞町?でPC3.13時半位。

・PC3~PC4
プリンを食べて14時前に出発、ながーい直線を走った後に2つ目の登りへ走ってすぐにトイレに行きたくなったので浦山ダムのところで休憩、ついでにドリンク買ったら炭酸だった、ボトルに詰めたらしばらくプシュプシュと音が鳴ってた( ̄。 ̄;)ムムム
いくつかのトンネルを抜けてアップダウンが結構あったのでこれで終わるのかな?と思ったら本格的な登りが。
こちらの方が長いと知っていたためか結構きつい。Etrexの方の今の高度を時々見ながら峠はどこかな~と気分転換を図るもダメでした。あとは前方に見える自転車をがんばって抜かすというモチベーションで登る、ところどころへ自転車を横にして人も横になっていたので最初の人に思わず声をかけてしまったけれどもどうやら目をつむって休憩してたらしい( ̄∇ ̄;もうちょっと安全なところの方がいいのでは・・・と思いながらもその先にも同じようなのがいたのでどうか車が来ませんよーにと願いながらやっとこさ登って有馬峠到着。17時前。
置いてってしまったFさんにはAJの人に伝言(すみません)を行ってウィンドブレーカーを羽織って下る。
ところどころ段差と砂利があったので安全に~といいつも今度はブレーキかけ過ぎて腕が痛い。
車も1台しかすれ違わなかったのでその先のY字から出てきた(道間違えた?)2人組についてって下山?下り基調で離されていく中完全に下りで冷えた脚を温めつつPC4到着。18時前。

PC4~PC5
ドーナッツとゴマじゃけおにぎり(温)を食べて待っていたら10分ほどでFさん登場、のんびり夕飯してたら40分近く居てしまった( ̄∇ ̄;
コールドギアとレッグウォーマーをもっかい着けて出発。
まだまだ下ってちょっと帰りも追い風?を堪能しつつ。日も暮れてナイトライドへ。
市街地のところはVoltをLow&Middleにして、街頭少ないところはHiにしたり、時々またトレインになったりしたおかげかライトが増えて心強い、山の中だと全然違うだろうな~。
途中でFさんトイレとのことで先に行ったもののゆっくり走っていたら2人組くらいとトレインになってしまったのでちょっと引く。途中の信号で後ろが千切れたのと待つためにコンビニ待機。もはや味がごちゃ混ぜ(ポカリとオレンジとキリンレモンと水)のボトルの中身を一新してレモンティーにする。さっぱり。
車道の近くで待っていたらアレ?と通り過ぎかけるFさんと無事合流して走る。
ちょっと速度落ち目で23~25㎞。。。夜は見えづらいので体感速度上がってと路面のギャップ見えなくて辛い。また途中で2人組が付いたりしてよくわからないままPC5到着というか微妙にトレースバックがずれててコンビニ手前でナビ終了(-m-)ナム、感で曲がってその先のコンビニ見たら集団がいたので正解、21時半。

・PC5~GOAL
寒いのでホットなものに・・・カレー南蛮そば(インスタント)、カフェイン摂らず( 一一)
21時50分位に出てあと40㎞。
ちょっと走ってFさんに声かけたと思ったら違う人!、4人になってた・・・。気にされたのか時々行先アドバイスなど・・・。のんびり走るつもりが27㎞前後で走る・・・・。
段々速度下がってきて、気付いたのか先引きます~と前に出られたのはいいけどもはやその速度は出ず。二人組に野田手前でちぎられてしまったとほほ
信号込みの20㎞/hペースで0時ちょうどだね~と話してたのがこの速度アップで0時前が現実的になってしまったのでもうちょっとだけがんばる。二人とも疲労と眠気できつくなってきたのであと何㎞みたいな声掛けしつつなかなか短くならない距離にやきもきしながら走って手賀沼の表示が出てほっと安心。寒いけどしまったままのウィンドブレーカーはもはや着ないでひた走り無事23時50分ごろ着いた・・・。

受付をそそくさと済ませて、今回はメダル一緒なので無しにしてその代わりピンバッジを購入、あとなんか参加賞もらった!
出発最後組で全体的に後ろの方だったのでどのPCもほとんど人いないだろうと思ったらどこも結構いた。

しばらく休憩した後Fさんとお別れして帰りも自走@0時半。
1時間かけて(しかも途中コンビニでトイレ)最短ルートで帰って1時半ごろ帰宅。

意外と次の日の朝は普通に起きてしまい、眠い。

Time 15:27   ブルベ自体は13時間半くらい
Dst 323+23 km 行き帰り自走含む 記録は分割しちゃったけどたぶん自分の中で最長。
Av 22.5 km/h
Max 52.9 km/h
Odo 5061 km





BRM416たまがわ 参加

昨日は前回の200に続いて300走ってきました。
今回は江戸川の脇を通っての足尾回っての往復。かなり疲れた~。
朝5時に起床の5時半出発。また車に乗せてもらってSTART近くのコンビニで準備、バイクラックもあり何人か朝ごはん調達のためかいました。
最終セッティングと着替えてから出発、夏装備にウィンドブレーカーを着て、葛飾大橋。
6時半前に到着、すでに結構人がいました、受付するとW1スタートに。
ブリーフィング後、7時前から検車、のんびりまっていたらW1もスタートしててW2の頭に走ることに( ̄∇ ̄;タイムロスった。
・START~PC1
いつものCRは走れなくて並行して走る横道。車は朝から多いので必死で漕ぐ、3人くらいのトレインになるも信号で千切れたりして一人になったところで25㎞位でセブンに寄ってトイレ( 一一)待ちもあり5分くらいロス、その間に数台抜けていった。
再出発してPC1まで、結構信号もあり追いついたり千切れたり。途中W3の弾丸トレインに抜かれ前の人も追いかけて行ったので一人ぼっちに。というか車道はやはり車がつらい。交差点待ちでアミノバイタルプロゼリーをもぐもぐ早めに補給する40㎞地点ちょいまえくらい?
途中で左岸に渡り関宿通ってさらに利根川もわたり10㎞ほど行ったところでPC1利根川の方は来たことなかったのでこっちも来れそうだな~と思った。9:22着。
・PC1~PC2
人は未だ結構いてブラックサンダーを買ってもぐもぐしてから再出発するころには数台いる程度。
ウィンドブレーカーを脱いで出発。
古河通って板倉、栃木に入る。栃木に入ると4車線(片側2車線)で大きい道路でしたが信号だらけで、気付くと団子状態。数人抜かしてというか速めのトレインに入って追い風?なのか32㎞位でちょっときついな~と思いながらも4人くらいで走り、気付いたら100㎞地点のPC2。11:33着。
・PC2~PC3
ここでお昼にする、サンドイッチとアンパン、ホットレモネードを買う、暑くてボトルの水が減っていたので冷たいのがいいけど、念のため。ここも人がいたなぁ、同じようにお昼っぽい。途中で塩タブレットをとっていたおかげかまだ問題無。食べている間にソロで出発する人がいたので同じように12時前に出る。大丈夫と言いつつも急に速度が落ちて25㎞位で走る。風向きが変わったのとソロのせいかな?渓谷っぽい道を走りながらメインイベント?の粕尾峠まで、途中桜はまだ咲いていて写真を撮る余裕はあったが地味に1-2%の登りでダメージもあったり。

坂っぽく見えてきたので、諦めてのんびり上る。
途中で山の神ドライブインは何とか写真に収める。

事前情報にあったような38個のカーブの標識が無いな~と思いながら5~8%くらいを既にインナー3枚目か2枚目で登っていたらやっと1番の標識がΣ( ̄∇ ̄;ここからか!

速攻でインナーローに落として、ダンシングも入れつつもえっちらおっちら、木漏れ日の中、風もなく時折対向車と追い抜いていく車がいるのみであとは静かな山道。。。27が欲しいと毎回思いつつ今回もないわけでギリギリの速度で登る5-9km/h位。
やっとこさ登って峠には2台いて休憩しようとしたら出発された・・・。

こっから先は下りだけどウィンドブレーカー無くてもいいかなと思って下り始めると寒い!のでたまたま止まってた前の人のちょい先で停まってから着る。そしたら抜かれた( ̄~ ̄;)
前にちらちら見えつつも砂利がすごくて道ガタガタなので速度出せなくてゆっくり降りる。
最後の方は飛ばせたけど、途中でまた止まっているな~と思ったら峠の看板だったのね。撮らずにそのままスルーして降りきる。
122号に出て渡良瀬渓谷。
ちょい下ったところでウィンドブレーカーを脱いだけど下りが続いたのでまた失敗(;一一)
車についていきながら?下っていき途中の道の駅っぽいところでトイレ休憩、後ろから来た人も止まって写真を撮る場所を聞かれるも200のところと言ってしまったがつ前の194のところでした、2人目に聞かれたところで気付く。うーむ。
アミノバイタルゴールドゼリー(去年サイクルモードでもらったやつ)
ウィンドブレーカーを着直して更に下って169㎞地点のPC3、15:28着。
・PC3~PC4
ウィダーゴールドとブラックサンダーゴールドを買ってウィダーは半分飲んでチョコはモグモグ。
Garminの充電をしつつちょっと長めの休憩をして65%くらいになったところで再出発。
大間々まで来ると市街地のためかちょっと走りづらい、桐生に行く道はちょっと疲れが出て速度DOWN、なんとか市街地に入り北上。。。こっから北上か~と思いながら山の方へ。
フォトチェックの橋まではどうか登りませんよーにと思っていたら早速登坂、途中からインナーに落として対応。すこーし暗くなってきたもののまだライトは要らない程度、何とか端までたどり着いたら先客がいたので反対側で写真を撮る。雪の屋は撮らなかった。というか3㎞位手前に梅田橋があり一瞬ここか!と焦ったものの”大”が付いてなかったのでスルーするのが正解。

ついでにトイレにも寄ってもう一つの峠へ。
こっちも道が狭いものの短め?の距離でのんびり(と言っても苦労して)登ってなんとか峠越え。
下って下って、街道?っぽいところに出たらここもずっと下り!( ̄ー ̄)bイイネ
若干向かい風でしたが、1-2%下りなので疲れた脚には楽。30㎞弱で駆け抜けて佐野へ。
速度も落ちたところでPC4、17:58着、日がまだ落ちてない!
・PC4~PC5
おにぎり2個を買ってもぐもぐ。お腹は空いている。
こっから冷えそうなので積んでたSugoiのジャケットやらレッグウォーマーやらライトやら、身に着けてたら、トイレも待ちも併せて20分ほど滞在。そういえばGarminも充電してた66%まで。日も落ちて暗くなり夜間走行に入る。
Volt300&400に二灯体制なのでLowとMiddleくらいにしたらこれくらいで十分かなという感じに、
途中路肩側が凸凹してて難儀したけど・・・、佐野古河の途中で往路に合流、お、見たことある道だと少し安心、ただこちらがライトビカビカでも結構近くで追い抜く車がいて緊張する。
暗いと速度も落ち気味というか、体感では同じ速度だと思っていてもちらっとサイコン見たら1枚ギア下で走ってたり。。。疲れているのもあるけどやはり後半は辛い。
途中標識をみて残り80切っているのにまだ群馬?!とちょっとショックを受けたりしながら、車に気を付けつつ、道の駅さかいまで~の標識を見て終盤を実感する。
川沿い近くになると真っ暗、ライトも片方Highにしたりするけどやはり後方からくる車のライトで一気に路面が見えるのが役に立つことも、砂利がところどころあって交差点でそのまま走っていたら砂利の上でずりっとなって焦ったり( ̄ロ ̄;
なんとかさかいも通過して橋を頃合いを見計らって渡り先のPC5。20:21着。
・PC5~PC6(GOAL)
PC手前で味噌汁飲みたい~と思いながら走っていたので豚汁とプリン、ホットレモン。
温かいのは良いな~というのとデザートで回復。先客の方にあとちょっとですね~と会話する。また一人になったところで再出発、向かい風だったら困りますねと言っていたらほんとに向かい風だったorz。
時速はもはや20㎞。あと40㎞なんだけれども足が回らないのと真っ暗なのと川沿いで向かい風きついので辛かった。
それでも厚めのウェアのおかげか寒くなくてむしろ汗ばむくらい。
途中ライトのモードを変えたりして気分転換を図ったり、終わった後どう帰るかな~と考えたりしながら来た道を戻る感覚なので車さえ気を付ければよい感じだったのが救い。
最終的にゴール時間が見えてきたのでちょっと焦ったりしつつも先行車も見えないので走っていたら最後の方で坂を登るというミス、しかも終わった人が対向から来てたのがちょっと恥ずかしかった( ̄∇ ̄;
急いでもどって葛飾大橋抜けたあたりでDASH!・・・・即速度DOWNなんてやったりしながらPC6、時間が切りが良い感じになりそうだったので急いでオロナミンCをつかんでレジに並ぶも前の客を待つこと、レジでピッ、22:30着。良かった~。
一人でしたがオロナミンCを飲んでトイレも行ってからGOAL受付のところへ。
風の強いなか待っていただいているスタッフにチェックしてもらって無事終了。お菓子(団子)とコーラをもらって少し休憩してから挨拶して家まで帰る。
少しカフェインを摂取したものの安心したのか帰り道が眠かった・・・。
というか自走で20㎞がちょっときつかった。それでも0時 1分前に帰れたのでその日のうちにブルベを終えることができた。
お疲れ様でした。

Time 13:56   ブルベ自体は15時間半くらい
Dst 322.07 km 自走含む
Av 23.1 km/h
Max 52.2 km/h
Odo 3,337 km

BRM312たまがわ 参加

昨日はブルベの200に参加してきました。
近所(と言っても少し離れていますが)がSTART&GOALなので帰りは自走で、行きは車で送ってもらいました( ̄∇ ̄;
6時頃到着して外に出ると寒い、慌ててウィンドブレーカーを着る。ちなみにウェアはウィンドブレークジャケットとプロゼロ、キャップ、10℃タイツ、冬グローブ厚手、保温靴下とシューズカバーという感じでしたが5℃ジャージと厳冬期用グローブでもよかったかな・・・。もちろん反射ベストも着る。
人が少なかったのでまた最初の組スタート、一緒に走るはずのFさんとまた合わず。今回も一人走行になってしまった。
6時半になるにつれて続々と到着、ブリーフィング前の6時半になぜかラジオ体操をする人たちがいて一緒にすることになった( ̄∇ ̄;

7時前に車検をしてちらっと受付見たらFさんがいたので挨拶もそこそこに出発。

・START~PC1
海沿いと途中までは良く走る道なので迷いはしなかったが千葉の時と違いバラバラスタート状態だったので2~3人のトレインな感じでした、遅いと後ろから来た人と一緒になり、信号で離れて前のに乗ったりという風に。ミスコースもなく?風も北風の追い風のおかげで快調、ただ寒いのでひたすらクルクル回す。房の駅近くで脱落して後ろから来た人と2人で走ってPC1到着。9時15分。

・PC1~PC2
ブラックサンダーを買ってもぐもぐしてウィンドブレーカーを脱いでから出発、トップチューブバックは完全にティッシュ箱と化す( ̄~ ̄;)
高滝湖を越えて大福山へ、ダート区間があるよという注意書きにびくびくしながら走る。
うーん低い山だけど結構堪える、てっぺん辺りでお待ちかねのダート、前日の雨でちょいぬかるみ、速度を落として漕いで行ったら行き過ぎた( ̄∇ ̄;、後ろから来た人と分岐にたまたま立ってた工事現場の警備員の人が自転車向こうに走ってったよとか言ってたので冷や汗。
お礼を言いつつ修正して下り、ところどころ凸凹or砂利がありスピード出しすぎ注意でした、狭いし。
ギューッと下って亀山ダムと片倉ダム、でまたその先でちょい登り下り・・・。
有料道路までいったら20円払って通過。
ぐぐっと上ったと思ったら一気に下りだったので追い抜いて行った人が見えなくなる( ̄∇ ̄ハヤー
クルクル回してPC2到着、11時位。ミニ粒あんパンとホットレモンを購入、もぐもぐ。

・PC2~PC3
お昼時にいいお店がいくつかあるとか言ってたような気がしたのとただしそこできっちり食べるとその先で辛い登りがありますと言っていたので、さっきのものくらいで勘弁して、先を急ぐ、ホントはFさんを待ちたかったが、20分スタートがずれてたのとがっつり食べたいだろうな~と思ったので、小食な自分はあきらめ・・・・、安房天津を過ぎた先でホントに辛い登りが来たΣ( ̄∇ ̄;
平均10%なんじゃないかと思うくらい辛い、一応ファイナルローは残すが、たち漕ぎし過ぎで足ビキビキに、これ以降足攣りに苦しむことになるとは・・・。
変な感じに筋肉を使ったせいか最初はふくらはぎかなと思ったら右足の内側膝ちょい上(調べたら大腿四頭筋の内側広筋?)がギュッと攣る、痛い。少し下ってまた上った先で停まって塩タブレットを投入、あとアミノバイタルも。ちょっと痛みが引いたので漕いだら行けそうだったので軽くこいで調子を見る。大丈夫そうだ~としばらくした先の坂を登ったら今度はふともも内側が(TロT)これはマジで痛い、坂の途中で停まってほぐして?ちょっと待ってからやり過ごすことに、この後はちょっとやばいかなと思ったらすぐにギューッとなるのでギアを落としてくるくる回してみたりたち漕ぎ→座り漕ぎにしたりと色々ごまかしてみた、最終的には小さいアップダウンでも結構来るのでだましだまし乗ってPC3へ・・。速度も20km/h前後を行ったり来たりとダダ下がり。向かい風もあったので二重苦?14時ちょいに着く、ほんとはもうちょい早く着くはずが適当にセットしたGPSが手前でルートが終わったのとそれより前に2人で走っているとき(登りで抜いた後追いつかれた・・・)にNext Dstのメーター減らないなー→ん?地図も動かん?フリーズ。強制終了もできないので電池を外すために一旦STOP、後ろの人に先に行ってもらうとか色々トラブルあったり。

・PC3~GOAL
塩が足らん&カロリーも足らないかなということでホットレモンと海鮮肉まんを補給。
市街地多めなので点けてなかったライトも全部点灯して出発。若干向かい風が止むときがあり車に気を付けながら走行。
長柄辺りは来たことがあるので少し安心?でも足攣りとはひたすら戦い、一瞬足の裏も攣ったので焦る。また市街地に入ってそろそろ終盤、若干GPSとにらめっこしながら走る。というか陸橋のところでで行き過ぎた・・・。戻って改めて越えた後、ちらっとこれは17時に間に合うかなっとよぎったが色々ミスったせいか間に合わなそう・・・一応頑張ってみるかとボーリング場以降はくるくる回す、というかそのパワーがあればもっと走れたような( ̄∇ ̄;回復したのかちょっと謎。
GOALに近づくにつれてダメそうなので、車が多い15号はひたすら注意しつつ走る、何とかGOALのデイリーの看板が見えて一安心、先に停まってた人たちにあいさつしつつも急いで購入してレシートを受け取ったら17時ちょいすぎ、無事超えてました・・・。( ̄ロ ̄;)まぁ仕方ないか。

あとは買ったコーヒーで暖まってから受付まで行って無事終了。
次300どうとか言われてたけどうーんちょっと厳しいかな?ひとまず考えることにする。

お菓子とコーラを頂いて退散。
帰りは自走で大渋滞の道を帰って18時くらいに帰宅。お疲れ様でした。

・装備とか
ウィリエールの方で走った。
Racing5LGにリチオン2 あとライフラインの安いチューブ
ライト:VOLT300、シリコンバンドでとめるライト(これはずっと点滅) LEDセーフティバンドAX-830RD これはヘルメットに、レッドライトx2 一つはサドルバックのバンドに付けるも下に向く。

ボトル1本CCDを半分、スポーツ羊羹x1、塩タブレットx3(足りない) チリ紙x3(1個半しか使わなかった?でも鼻ずるずる)アミノバイタルゼリーx1(サドルバック→ポケット後食べる)アミノバイタルプロx1
貼るカイロx1(寒いのでお腹に)
フレームバック バーズマンのBerryS 三日前に購入!!TOPEAKのより使いやすいかなと思ったので。あまり変わらず。食べた後の袋やらチリ紙を入れるのは良い。
オルトリーブ サドルバックM 三日前に購入!! Lを付けていたが中スカスカだったので
輪行袋とゼリーを入れる、途中からなぜか鍵を入れる
↑輪行袋も三日前に買う、サンワサプライのやつ、L100より小さいとの情報があったので、Mサイズにスポッとはいる。未使用だったので不安だったけど使わなかったので良し!
チューブ2本、工具セット、(レバー、パッチ)
バッテリとケーブル(Edge500はバッテリ交換したので大丈夫だった、10時間で残り39%、700→600mahなので減ったけど十分持った300ではやはり必要そう
VistaHc・・・画面小さいのがそろそろキツイ、書いてないけどミスコースを3回ほど、PC3手前でフリーズして電池入れ直した(ロス)単3使う後継機種にしようかな~。
本編でも書いたが、ウィンドブレークジャケットとプロゼロ、キャップ、10℃タイツ、冬グローブ厚手、保温靴下とシューズカバー、START前はガタガタぶるぶる震える、気温は4.5℃とか指してた。10℃近くになって汗びっしょり。終わりまでウィンドブレーカーなしで良かった。

・買ったもの
ゴールデンブラックサンダー
ホットレモンx2
ミニ粒あんパン5個入り
海鮮肉まん

持参した補給食と合わせても足りなかったかも・・・。

Time 9:08   走行時間これなら結構休んだのかな・・・ 帰り自走含む
Dst 212.04 km
Av 23.2 km/h
Max 51.9 km/h
Odo 2070 km

BRM1024千葉 参加

今日は一日のんびり過ごして休憩。
昨日はブルベの300に参加してきました。
去年とほぼ同じコース、時期が半月ずれたくらいかな。
前日は10時に就寝するもなかなか寝られず5時に起きて、車で現地まで送ってもらう。
車内でもぐもぐして6時くらいに到着、外に出ると寒い、ウィンドブレーカーを着て正解。
START地点にはそこそこすでに人が、最初のスタート組に入って待ちぼうけ、ブリーフィング後に車検で出発、200組に参加予定だったFさんとは会えず。

・START~PC1
若干どうぞどうぞ気味に走る、いつもは30位のはずだけどちょい遅め?市街地なので信号で団子状態、357の脇道の踏切手前でトラックが車庫入れに苦労しているのに遭遇してみんなまとまる、というか一向に終わらず最後は道に戻って車やら大勢の自転車を先に行かせることにしたらしい( ̄∇ ̄;なんじゃそりゃ。ということで再び出発し走る。暑くなってきたので市街地途中でウィンドブレーカーを脱ぐも、背中にそのまましまう。
段々ばらけてきて、野見金山?のところの坂が初っ端のブローを食らいながら通過、下りのグレーチング(溝)のふたが間空いていて危ないとの情報は正しかった( ̄~ ̄;)
その先あたりで前を走っている人が交差点を直進してミスコースのままさようならしてしまった、大丈夫だったんだろうか?( ̄∇ ̄;後ろの人と確認しながら右折、ぎゅーっと走って大多喜のPC1へ。9時50分位。

・PC1~PC2
ブラックサンダーを買ってもぐもぐして、今回は待つ人もいないので再出発、ちょっと向かい風気味かななんて思いながらまだ足は大丈夫、下りもところどころにあり御宿駅まで、有人チェックを受けて饅頭?をもらいもぐもぐ、再出発。ここからはひたすら海岸線、台風が南の遠くにあったがその影響か南風が強い、向かい風&道路片側一車線なのでなるべく端に行ってこぐ。今年は例のパンクした箇所は無事通過、凸凹は補修してあったみたい。お昼にしようかと思い始めるが、まだ11時、いつもの走り方だと13時まで走ってご飯なのでまだ行けるかな~とPC2まで走ることにした、シーワールドを抜けたあたりからちょっと疲れてきた時々長いみちっぽく見えるポイントがあるので若干がっかり気味、何とか海岸線も終わるころに道の脇でチェーン落ちしてる人がいたので声かけをしたが大丈夫とのことだったのでそのままスルー、お疲れモードでのんびり走っていたら追いつかれた( ̄ロ ̄;)フロントの調子が悪くて3回ほど落ちたとのこと、うーむ。
PC2まであと1.5㎞くらいまで2人で走っていたが速度が落ちてきたので先に行ってもらってそのままひいこら漕いでPC2着、12時40分位。

・PC2~PC3
Edge500を充電し始めてからお昼。カップヌードル(シーフード )とアンパンとDAKARA。ポカリに飽きたので。ちょっと足が厳しくなってきたけど時間的には余裕、塩分補給のため汁まで飲んでもぐもぐした後再出発、電池は88%まで回復してた。13時前に出る。
いきなりちょっとした峠で苦しめられる。うーん、ふともも攣りかけたのは初めて、序盤がんばりすぎたかなぁ、なんとか登って下る~。また海岸線、つまり向かい風・・・。
速度は20前後、飛び砂と結構きつかった、千倉潮騒の手前で補給のため、コンビニで紫?のREDBULLを買ってみる、ちょっと回復~でもお疲れなので千倉でも止まってトイレ。時折抜かしていく人がパラパラ。
ひたすら耐えながら千葉の下らへんを回って野島崎灯台の近くで後ろから来た人に富津あたりの折り返しまでがんばれば大丈夫ですよと声をかけてもらう、灯台の分岐で停まったのでパスするもその先でまたパスされるそしてまた頑張れと言われちょっと元気が出る。
北向きの道になると追い風っぽくなったのが助かる、なんとか逆方向まで来たので追い風モード、疲れているけれど足が回るようにΣ( ̄ー ̄)といっても27㎞位。
漕いだり羊羹もぐもぐしたりしながら走ってなんとかPC3着、16時くらいだったかな。

・PC3~PC4
この先はほっそい峠があってしかも暗い時に走ったのでライトをフル装備するか迷ったが17時までに切り抜ければいけるかと試算、300mlのアクエリを詰めた後ウィンドブレーカーだけ着直して
出してあるライトのみにした。しばらく走って峠に入る、意外とまだ暗くなくて1つだけのライト点灯で済んだ、まだ地面が見えるので速度は激遅ですがちょっとずつ走って無事抜ける、途中自衛隊の訓練なのか大きなバッグを背負った人たちがぞろぞろ歩いていたような・・・?驚いたけど向こうもポツポツ来る自転車に驚いただろうな~、と抜けた先の下りを行き過ぎて横根峠?で右折せずに直進2.5㎞ほど行ったところでGPS地図のナビのkmが増えていくことに気付いてミスコースが判明( ̄∇ ̄;回り真っ暗、仕方なく戻りましたが無駄な登りをしてしまい体力消耗。右折地点が見えたところで前方から3名見えたので先にするっと左折したけどサッサと抜かれる。
下りでしたが向こうがやはり早く追いつけない、途中でさらに先にいた一人をパスしたけどあとはダダ下がりで無駄に増えた5㎞表示をちょくちょく考えながらとPC4着。19時前くらい。けっこう人もいました

・PC4~GOAL
もっかいEdge500を充電して、自分も夕ご飯、鶏からサンドと梅おにぎりを温めてもらいもぐもぐ、あとオロナミンCのゴールド、少しだけスタッフの人にお話ししていそいそと準備して出発7時過ぎかな、あと75㎞位、メインのマザー牧場への登りへ。足も終わっているので坂に入ってさっさとインナー、もはや体重載せのたち漕ぎとインナーxローの一漕ぎをひたすら、3人組にまた抜かれましたが全然追いつけないケイデンスも60やら50やら、意外と短く終わってタスカッタ。頂上?は19時42分で写真を撮れた、マザー牧場はライトアップやってるみたい(この写真は無し)
その先のもっかい上りでうんざりしながら一人抜いてだだーっと下りを堪能、足が冷えないように時々漕ぐ。長い下りを終えて市街地の方へ、昔の200の逆を走り、ちょっと港辺りで前回寄ったコンビニに寄る、モッチリングいちごと麦茶補給、再出発して内房線?の横をずーっと走る。
去年はもう限界で眠い&疲れで速度ダウンでした、今年も眠い状態でしたが25㎞位をキープ、足が回るのは追い風だったのかな?段差でぼこぼこするのと容赦ない車の追い抜きで疲れ倍増でしたが、コーヒーを飲むかず~っと迷って行きの分岐点まで来れたのでもういいかとそのまま走る、というかがんばれば23時に着きそうだったので、よく考えたら30分で10㎞長は市街地だときついのは続行して数分後に気付きましたが。
あきらめつつも段々向かい風気味になっていくのにがっかりしつつ頑張って漕いで千葉が見えてきたのでもうちょっとだけがんばってみる。357を走り抜けモノレール地点で左折し残りの道も信号で立っているのがやっとの状態でしたがなんとか切り抜けて最後の2㎞位はがんばるか~とダッシュしてみたものの全然だめだったのであとはのろのろ速度でGOAL、23時18分でした。海岸に移動と行っていたGOALは元の広場でした、2分くらい損したかな?(; ̄ー ̄)

チェックを受けて終了、ロールキャベツと卵を頂いてちょっと休憩後離脱、自走で帰れそうなので家に電話して0時には戻る予定がそんなパワーもなく半分くらいで25日またぐ( ̄∇ ̄;着いたのは0時20分・・・。お疲れ様でした。

・装備
全体的に前回と同じなはず。ちょっとだけ新装備投入
ウィリエールの方、コスエリにリチオン2
ライト:閃325 VOLT300(予備バッテリ1個) SL-LD130 LEDセーフティバンド(AX-810BL/AX-830RDx2)、レッドライト、 TL-LD155-R
ライト新調、そこそこ明るくなった、ヘルメット尾灯と腕にバンド型LED,結構明るい、サドルバック下部に付けた尾灯が段差のたびにタイヤに触れてキュキュと音が鳴って焦る、デカい段差でどかどかなったので見たらひっくり返ってライトカバーにタイヤが・・・、直すも何度もなってしまった、要改良。
ボトル1本(ポカリ500ml)、スポーツ羊羹+2個、塩タブレット4個、はちみつ飴2個、チリ紙4つ(2つで十分、アミノバイタルゼリー2個、エナジーバー
カイロ1つ(出発前まで使用)
サドルバック大、輪行セット、チューブ2本、工具セット フレームバック、バッテリ、ケーブル。
Edge500,Etrex VistaHC(そろそろ新しいのが欲しい、画面が小さい)
夏ジャージ、夏アームカバー、ウィンドブレーカー、レーパンとスタビライクスタイツ、ハーフグローブ、キャップ、ハザードジャージ(未使用)
15-21℃で朝寒く、昼暑く、夜寒かった(止まってると寒い)この季節は選びかたも問題。

買ったもの
GREENDAKARA550ml、アクエリ300ml、REDBULL200ml、麦茶500ml、ブラックサンダー、おにぎり1こ、アンパン1個、カップ麺1つ、サンドイッチ1つ、モッチリング

補給はまぁまぁか?序盤でゼリー補給忘れさっさとすべし、昼は暑かったので冷えたモノ中心でしたが夜寒かったので温いのも欲しくなった、尾灯が終始気になる、調整時間が少なかった、着るものも重要。ウィンドブレーカーが下りでバタついた。

Time 14:13 (休憩時間を入れて16時間半くらい+自走含む,)
Dst 318.40 km
Av 22.4 km/h
Max 55.6 km/h
Odo 7684 km

BRM214千葉 参加

今年のAJサイトを見ていたら今年の200がエントリーできたので参加しました(^^)/
前回は秋だったので冬装備はどうしたもんかと悩みましたが、用意したのは以下。
・自転車はウィリエールの方。
・ホイールはRS10とパナエリ。砂が路肩にありそうだったので。
・5℃ウィンドブレークジャケット、10℃タイツ、5℃グローブ、シューズカバー、保温靴下、キャップ、ネックウォーマ。インナーウォーマとウィンドブレーカーも。
・ライトはx2閃、テールライトx2。ヘルメットにx1
・ツールボトルはいつものからボンベを出してチューブをx2。
・サドルバックはオルトリーブ、金具を前後逆につけてアクシデントがあった( ̄∇ ̄;
中身は輪行セットとゼリーx2、バーx1、ヘルメットライトx1(付け忘れ)反射バンド、スカスカで留め方が微妙に・・・。
・サイコンとナビは同じ(500とVista)


5時に起きて用意、5時半出発で家族の車で袖ケ浦公園へ。
6時40分くらいに到着、300の人が7時スタートなのでぎりぎりに来た人が急いで準備していた、200らしい人はまだのんびり。
おにぎりもぐもぐした後準備して、受付へ。
外は4℃くらい?と寒くインナーウォーマを付けといてよかった。

START~PC1
8時に出発。一路PC1まで向かう。とスタートして直後にサイコンの設定忘れていたので急いでセンサーをONにする( ̄∇ ̄;
最初はトレインだったので頑張って漕ぐが速度が違うので途中で千切れる・・・。
そこからは30位で漕いでちょっとしたトレインになったり今日一番の坂でまた千切れたりと序盤で数年前の飛ばし気味の時とは違う感じがした、市街地だったからかな?
追い風もあり順調に峠を越えて畑地帯も越えてPC1前でTrackbackが終わってし待ったの以外は問題無。9時40分位?まだまだ元気。最中を買ってもぐもぐ。

PC1~PC2
ひたすら九十九里、銚子まで。西風が追い風っぽいような横風ビュービューな状態だったので他の人に追いつかれて千切れて~を何回か、しかも頑張ったせいか右足をつってしまい塩タブレットで塩分補給。70㎞越えたあたりで左側にコンビニが2回ほど見えたのでトイレ休憩。後ろから来た人とまた一緒になって北上。途中から進行方向が変わったので走りやすくなって何回も見た峠越え~登ってドーバーライン・・・だけど車が多いのと風でスピードも出ない。地球が丸く見えるなんとかをやっとこさ登って急坂降りたところでPC2。
12時半位。お昼は塩分のあるカップ麺と梅おにぎり。あとホットレモン。

PC2~PC3
13時前に出発、急坂とドーバーに苦しめられるがさらにPC3まで向かい風か~とがっくりしながら走る。最初の海沿いは20㎞以下で3時間じゃ無理だな!と思いながらひたすらインナーの低いギヤでコギコギ。
峠を越えてあとは平坦路というところで1本内側だったおかげか思ったよりも風がひどくない?( ̄~ ̄;)それでも前半で消耗していたのでインナーのギアを多用、20前後からちょっとずつ速度が上がって行って直線の先の方に自転車がちらちら信号でちょっと追いついたりしたけど又はなされるようなことをやって残り15㎞位の辺りでトイレ休憩を挟んで16時15分頃PC3着。ここでもホットレモン。前の道を300の人が快速で通って行く( ̄∇ ̄;スゴイ

PC3~GOAL
ここでインナーを着るべきだったけど着ないで出発、日が沈みかけだったので徐々に寒くなる、途中で着るポイントを探していたけど最後の方にやっと着た、寒い。市街地は結構道狭くトレインになってしまったりと反省。
みんな速度も出ないので23くらいで走るが広くなったところで一人抜け出したのでがんばって追いかける、行きで快適に降りた坂に来たところで千切れるが一人一緒になったので少し話しながら??のろのろで走り(インナーローだし)山登りがぐだぐだだったのも反省点。
その人とも千切れてしまい途中でチョコをもぐもぐしてパワー回復、峠も2,3個あったけど何とかクリアしてあとは速度を上げて寒い寒い言いながらゴール。18時50分位かな~。公園手前の交差点で後ろからいっぱい自転車来てて驚いた。GOAL確認後卵とコーヒー(温かくて助かりました)をブルブル震えながら補給してお暇する。
家族にPC3あたりでそっち向かおうかといわれこれ以上迷惑かけるのもなんなので最寄り駅までは輪行にする。袖ヶ浦まで走り始めたらEdge500がLowBattery表示、5%切った?2年過ぎて下手ってきたみたいあと気温かな(後で見たら2℃だった)駅に着いて輪行準備、サドルバックがアタッチメントから抜けなくてあきらめてそのまま詰め込む(前後逆は気をつけましょう)
総武線直通がこなくて一旦乗り換えて駅で車に乗車。21時過ぎに帰宅。お疲れ様でした。

冬(強風)ブルベは昼間は5℃ジャージとプロゼロで暑かった(汗かくくらい)夕方になると汗冷えもあったし最終的には寒いので対策必要。カイロは1つポケットに入れてたけど意味なしかな。

補給食 500ml 水 ほっとレモン 350mlx2
スポーツ羊羹+ x2 アミノバイタルゼリーx2 アミノバイタルプロx1 最中x1 カップめんx1 おにぎりx1
    蜂蜜飴x4 塩タブx2(気分転換に良い)ポケティx3(花粉が~)

Time 9:21(休憩含めると11時間弱・・・)
Dst 219.14 km (駅までを含む)
Av 23.4km/h
Max 50.7 km/h
Odo 1188km


装備

今回のブルベ用に準備したもののメモ。
・ホイール
コスミックエリート(ちょっと固かった?)
Pro4新品・・・もったいない; ̄ー ̄)

・ライト
閃325と355 バイクガイのバンドでハンドル固定。 電池予備無しで途中で8本購入、要らんかった?
CATEYE SL-LD130-F @ヘッドライト代わり、所詮ポジションライトなので暗いが昼間のダサさがない。
Topeak RedLite x2 @フレーム
Omini5 @サドルバック 夕方以降ちらちら見たら広範囲照射してたみたい。ただし飛びやすい。
SL-LD100-W @ヘルメット尾灯

・サドルバック
オルトリーブ サドルバック L 2.7L
中身は輪行袋、エンド金具、ハザードジャージ(未使用) 、ゼリー、スポーツようかん、エナジーバー(未使用)。ティッシュ。お手拭き。
はずれそうなのでカラビナ止めと紐で引っ張る。
・ボトル
水ボトルは1本、ツールボトルを付ける、中身はチューブ2本とマルチツール、タイヤブート、イージーパッチ、タイヤレバー、お守り(一番重要?)

・フレームバック
Topeak トライバック
中身は バッテリーQE-PL103 2900mAh@edge充電用、充電ケーブルx2、スポーツようかんx2 、塩タブレットx3 休憩が長いので細かく充電で問題なかった。後半は寒くて?ティッシュ入れに・・・。

・サイコン
Edge500 @距離等
EtrexVistaHcx @地図、古いのでルートをトラックのアクティブログとして分割して入れとく、轍で間引く必要あり(上限500P。750とかでも後ろが切れた〆( ̄ロ ̄;))
地図はOSMを入れとく。情報量が多いのでアイコン表示はLessにすると見える?
充電池2400mAhのでゴール後にLow表示、19時間くらい持ったのかな?
キューシート GPS派なので無くてもいいけど休憩の目安にちょこちょこ見たり。
・バックポケット
ティッシュx2、パールのウィンドブレーカー、ゼリー。ブルベカード入れは首からぶら下げてたか・・・。

・服
半袖ジャージと半袖インナー、、クラフトの反射ベスト、アームカバー、スタビライクスのスパッツとレーパン。夕方以降風が少し強かったり、峠下りが寒くなってきたので後半ウィンドブレーカーを着たまま走る。

今回はぎりぎり間に合ったが、天候や季節によっては足らない感じかなー
水ボトル、泥除け、レインウェア、手袋、タイツなどなど。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

プロフィール

HN:
madeki
性別:
男性
趣味:
自転車
自己紹介:
LAPIERRE Xelius EFI Ultimate 2014
フルカーボンのフレームセットにアルテ6800 11Sです。
・練習用
コスミックエリート 2012 11S化
Lition3
・決戦用
EA90SLX '09? 2014/04に11S化
PRO4
7.2kg位。

FFWD F4R 限定カラー

Wilier La Triestina '09 ランプレカラー
今では少し珍しい カーボンバック
105装備...といってもミックスコンポ。
→'17に6800で11s化!
サドル セライタリア SLR フロー
装備
・練習用
Racing5 LG Lition2
サドルバックやらごちゃごちゃ装備で9.7kg
EA90SLXせっとヾだと9.0kg
重い・・・。

'09クロス走行分
Odo 701.89km
'09ロード走行分
Odo 2716.0km
'10ロード走行分
Odo 4195.0km
'11ロード走行分
Odo 2628.0km
'12ロード走行分
Odo 4445km
'13ロード走行分
Odo 7602㎞
'14ロード走行分
Odo 9022km
'15ロード走行分
Odo 9393km
'16ロード走行分
Odo 11387 km

最新記事

(12/10)
(12/09)
(12/03)
(12/02)
(11/26)

ブログ内検索

Copyright ©  -- 足動二輪日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]