忍者ブログ

念願のロードをゲットしたmadekiによる自転車に関する(不定期)日記・・・・・。

足動二輪日記

   
カテゴリー「ブルベ」の記事一覧

BRM1020検見川参加

昨日は300走ってきました~。
簡単に言うと、寒い→小雨→暑い→向かい風Σ( ̄ロ ̄)

前日は10時過ぎに寝る。
当日は5時起きの5時半出発。6時過ぎに着いて受付。ブリーフィング後に車検のスタート。
意外と寒かったのと雨が向かう途中もパラパラとしてた(着いたら止んだ)

START-PC1
路面はまだ濡れていますがスタート。今回も頑張りすぎないことを念頭に走る。途中トレインぽい感じで行っていましたが、きつかったので千切れる。信号待ちで付いたり離れたりでそのあと離れっきり。
水溜りを避けつつ走ってうぐいすの半分を通り、野見金も超えてビューンと下る、下る途中でパンクしている人が(ここの溝気を付けろって前言ってたからそれが原因かな)。
更に下って道なり走ってPC1着、9時40分ごろ。

PC1-PC2
ミニアンパンをもぐもぐして再出発、時々パラっと来る雨にゲンナリ。簡易泥除けを付けてるので背中は少しましかな。25位走って御宿駅で通過チェック、ナッツのサブレとキリンレモンを頂く。
再出発してここから南下。車が多いんだよね~とひたすらクルクル。以前一緒に走ったFさんがパンクしたところを通過~と思ったら段差でEtrexに着けてたクッションが飛んでしまったが後ろか車も来ていたので泣く泣く諦め(T_T)、仕方がないので今回鼻の調子が悪いので使いまくってるティッシュを挟んで応急処置。今後はテープ止めしとくかなぁ。
海岸線を眺めつつ内陸に入ってしばらく走りPC2、12時半くらい。

PC2-PC3
お昼ということでサンドイッチとおにぎりを頬張る。結構今回は団子状態らしくどのPCでも人がどんどこ来る。再出発して足が早くも売り切れ。登りで早々にインナーを使う。ここら辺からやっと晴れて、今度は暑い。また海岸線に出て南下。外房を回る。
千倉休憩は今回は入れないで走ってみる。代わりに灯台撮ったり。後ろから数人で抜かれること数回あり他の参加者は元気なようですが、自分は向かい風になり始めて速度DOWN。
ちょっとフラワーラインで先の方まで見える直線とかでいつものように気がめいりながらやっとこさ走って今度は段々北向き?なんか相変わらず向かい風のような~。
州埼も通過ちょっと横風に変わったりしたけどUPDOWNが足に来る。
何とか走ってPC3。15時くらい

PC3-PC4
残りは大体130。スタッフの人がこの先お祭りがあるので迂回してくださいと初迂回ルート!
宮城の交差点からそのまま進んで一瞬曲がるのかわからないのでちらっと確認したりして。何回もあったけどPCで先に出発するものの、だいたい同じ人に抜かれることが多かった。
那古船形で復帰、ここからいつもの林道。今回も日の入り前に通れてよかった、サングラスはフリップアップして明るく。
さっさと30分くらいで通過。もみじロードもアップダウンというか市街地までアップダウンだらけなんだよね~。途中から前方に参加者を発見したものの追いつけず長狭街道に出ていつものコンビニ到着18時位。

PC4-GOAL
かき揚げそばなんてのを食べてみる。暖かい・・・。というかPC3以降寒くてなんかないかと開けてないポケットティッシュやらなんやらをお腹辺りにセッティングしたりして凌いでたけど諦めてレインウェア、ここで着るのは次はメイン?のマザー牧場へののぼりなので失敗なのだけどいいやと着てしまう。
トイレとかも済ませた結果18時半くらいに出発。
登りはきつい、あと前情報で言われていた猪居ました。ライト当てたら逃げたのでセーフ。
車が後ろから来たり。ロングトレーラーが下ってきてその先のカーブで止まったけどあれ通れたのかな???( ̄∇ ̄;まぁ後ろから数人に抜かれたということは無事通ったんだろう。
最後の10%越えでひいひい言いながら登って到着。看板は暗くて上手く撮れなかったのはスマホ替えたせいなのか?そういえばフロントライトで照らせばよかったねΣ( ̄ロ ̄)
汗冷えしそうだけどそのままでジッパーは全部閉めて下る。
ビューンと下って市街地、もう山はない。
後ろから来た人と沿岸部の猛烈な向かい風でここでも大変苦しみ。終いには後退しますよと言われたけど完全にちぎれてしまった(T_T)
途中で追いついたけどまた千切れてパワーが出ないのでコンビニ。ここ1週間ほどカフェイン摂ってないので効くかなとリポDと水。ちょっと回復。(眠気はどうだったのか結局わからなかったけど翌日の早朝に何故か起きた)
残り60位で30で行けば今回かなり速いかも!と思ったけどいきなりの向かい風で脆くも崩れ去る。
残り20kmほどを20前後走ってやっと千葉。最後も力出ず、何故かゴールの交差点のところで律儀に待って渡ったらなぜか封鎖されててまた戻ってやっとゴール。22時30半ごろでしたー。
ゴール受付してもらい、ミニラーメンとコーラを頂いてお暇。
30分ほどかかって無事自宅に帰宅<(_ _)>おつかれさまでした。

Time 16:27
Dst 314.52 km
Av 19.1 km/h
Odo 12,155 km


PR

装備メモ

いつもの
最低27℃位、最高17℃かな、雨と晴れで体感温度差は結構あったと思う、風だけは弱かったので良かった。

キャップ
半袖インナー
半袖ジャージ
レーパン
CW-Xスパッツ
夏靴下(靴の色移りがΣ)
パールイズミのハーフグローブ(スリップオンの長いの)
クラフトの反射ベスト
スポーティフルのウィンドブレーカー
レインシューズカバー
レインダンサージャケット
ストレッチレインパンツ

雨のため色々つけたところ、レインシューズカバーのチャック部分が足に当たって靴擦れ見たくなってしまった。CW-Xの加圧部分のせいか膝がやはり少し痛い。初投入のストレッチレインパンツはストームクルーザーよりペダリングは快適(反射バンド使わないから?と立体裁断のおかげ)それでも足首付近がヒンヤリだったのはタイツじゃなかったかせいか。
SPDシューズもガエルネのにしてみたけど適当に買った100円インソールのまま来ていたことに200㎞過ぎてから気付くΣ( ̄ロ ̄;)完走できたからいいか。
意外とパッド無しのスリップオンのグローブで手が痛くならなかった、その分お尻が痛いので平坦より山岳コースの場合はその対策が居るのかな?

ドリンクボトルx1長いの、水ボトルx1短いの。
ワイヤーロック。
トップチューブバッグ(ドイター) 塩タブレットx6くらい
サドルバック(オーストリッチのスマートイージーパック)
チューブx2 レインウェア上下、輪行バッグ、コールドギア(使わずに済む)
ツールボトル(ボトムチューブ下) 工具とチューブx1

ライト VOLT400,Volt800(3.1)、予備バッテリーx2 2.2ah XB-356
後ろはOMNI5x2、ヘルメット前&尾灯。
電池 単3x3 途中でx4を買う モバイルバッテリー5000mah(サイコン補充電用)

買ったもの
ミニアンパン
サンドイッチ x2
梅おにぎり
ドリア
けんちん汁
チョコドーナツ
オレンジジュース450 x1
アクエリ300 x1
プリン
レッドブル短
水 300 x1
グリーンダカラ 600 x1
単3 x4
(多分何かメモ忘れてるけど、思い出したら追加する)

BRM914裏磐梯参加

金曜夜に600に参加しました~。過酷でした( ̄∇ ̄;

前日は余っていた夏休を使いのんびりと・・・いかず、昼間に歯科に行って歯の治療。麻酔打たれる誤算Σ( ̄ロ ̄)
夕飯を早めにとって20時頃家を出て車移動。21時前にSTART地点近くのコンビニで下ろしてもらって行ってみると受付が用意がまだとのことで待つことに。人も結構既にいたので、受付開始したらW2になりました。
ブリーフィングと車検を受けて22時10分出発。

START-PC1
走り出したら、なんかセンサーが反応しない???と見たら、先週パワメを試した時に2台目側にサイコンを設定していたらしく直ぐに直して最出発、しばらくは信号が多いので前に走ってた人たちに追いついて、しばし夜ライド。
気になる天気は22時に降りそうだったけど、まだ降ってこなかったので、半袖ジャージとCW-Xスパッツにレインシューズカバー、少し寒いのでウィンドブレーカーを着て反射ベストはクラフトにしていたので雨降るまではOKでした。
つくば手前位からぱらっと来はじめて、何人か途中でトレインから降りて雨装備を整えてたものの自分はなるべく走っていましたが、23時半くらい?に流石にきついと思い、木で雨宿りできそうなところで停車。ウィンドブレーカーを仕舞って、今回用に買ったストレッチレインパンツとレインダンサージャケットを装備!あとシャワーキャップ( 一一)今回他に付けてた人は多分いなかった...
再出発してまたトレインぽくなりさらに北上、区間半分くらいで休もうと思ましたが意外といけて、益子駅の心配な箇所もクリアして2時前に到着。

PC1-PC2
結構団子状態なのか参加者多め、ホットコーヒーとアンパンをかってもぐもぐ。
少し雨が弱めなので出る。
さらに北上、登り基調。眠気も出てきて前日の昼に30分の仮眠だけでは足りなかった模様。
ちょっとののぼりで前を抜くも、下りでさくっと抜かされる。
ペースも落ちてちょっと危険かなと思いつつもくるくる回す。雨は相変わらずやまない。
サブライトのXB356が青点滅してきたので5時間ほど使ったのかな?そのまま点けっぱなしにしといたものの最後は豆電球みたいな明るさになったので終了。Volt400と800の2段階くらいの明るさで一晩目はもちそう。4時位に294から400に入ったあたりで一旦トイレ休憩。レッドブルを買った気がする。眠気少し飛ぶ。仮眠は微妙なので再出発。
那須ののぼりに入る前に16時も過ぎて一人一人がちょっと離れた距離くらいに前も後ろもいる感じ。足が回らず追いつけないし追いつけられないような感じでなんとかPC2に6時前に到着。

PC2-PC3
既に予想到着より遅れているが仕方ない、軒先は一杯なので雨降ってるけどちょい外側に止める。既に死屍累々。
ちょっと食べようと、グリーンダカラ、しじみの味噌汁、一口サンドイッチ、おにぎり(多分、レシート後で見る)もしゃもしゃしてから、雨止まないですねーみたいな会話と他の方としてたら、余った水をくれた(感謝!)。仮眠したいが無理。
再出発、ここから登りが一気に来る。ひたすらクルクル。時々トンネルがあってそこに来ると頂上か!と思ったら更に登った時もあるので油断ができなかった。
南会津に入ってさらに北上。距離も50弱だったのが幸い(?)、9時前にPC3に着く。

PC3-PC4
ここは仮設の休憩所をコンビニの人が設置して頂いたらしく(と言っても座る場所だけ?でもたいへんありがたい!)、雨宿りでできた。ミニアンパンと野菜ジュースで補給、少し休んでいたらハチが来てちょっとした騒ぎでしたがセーフ。この時点でまだ200しか走ってない大丈夫かな~とかなり不安でした。
少し日が出てきたので期待して再出発。でもまた降ってきた。
峠の登り道で無理無理と思いながらインナーロー。
下りはブレーキが利かないのでかなり気を付けて下る。
途中から道路工事で片側通行&少し砂利道もあったり。前の人がUターンしてきたので何だろうと思ったら道があってるかとのことで大丈夫ですと答える、
先に行ったけど今度はトンネルの出口でまた会って、今度は電動(Di2?)のディレイラーがトップで動かなくなってしまったΣとのことで直せるか試してみますと言っていたけどこちらは大丈夫だったか結末が気になるまま過ごす羽目に。。。(結局どうなったんだろう)
下りはふっと意識が飛びそうになるので危険。交互通行の時に少し目をつむるとはっきりするので何回かする。
また登りを何回かと下りを何回か何とかやり過ごして、会津若松に入り12時半位にPC4着。

PC4-CHK-PC5
途中から雨も止んでレインウェアがやっと脱げる!本当はコンビニ併設の休憩場所で休みたいが外でもぐもぐ。危うくレシートをもらい忘れるところだった(混んでてレシート出されなかったので危なかった・・・・)、サンドイッチ、おにぎり、コーラ、水(あとでレシート見ること)。ちょっと迷ったが雨雲レーダーで見てたら小さな雨雲?うーん、そしてぱらっと、諦めて着たまま再出発。
そしたら直に止んで日も照って暑い(サイコン読みで27℃)商店街手前辺りでレインウェアをしまってウィンドブレーカーにする。少し涼しい。
それからメインの磐梯山の方へ。
入る手前に道の駅ばんだいでトイレ、ついでにデカビタを飲む。
峠道はきつい。先行している2人組を抜いたものの、クルクルと低速で回して登る。16時手前位に八方平?でやっと一番高いところまで来れた、桧原湖で下り貯金貯金。裏磐梯撮り忘れる!
ちょっとの峠道でもうカスカスになりながら登って、終わったと思ったら少し下ってのまた登り。
CHK行く道は下りだと思ってたら登りあったのね・・・。道に書いてあった最高地点で写真を撮って下りCHKのレストハウスに到着。有人チェックを受けてトイレ行った後に再出発。
そしたらその先で大量のサルが!
ベルで避けてもらいつつ下って下って・・・?登って?うーんアップダウン。
30㎞ほど走ってPC5着18時半。辺り真っ暗。

PC5-PC6
あと200!、腹ごしらえ、ドリアとロールパン?ソルティライチ、あん饅頭、買い忘れたので単3電池。
隣の人は手前の猪苗代の道の駅で休みを入れるとのこと、少し長めに休憩入れて7時20分くらいに出発、ウィンドブレーカーはやめて、レインジャケットとシューズカバーを付ける。まぁなんとかなるかなと思ったがまぁキツイ、あと半分。
猪苗代湖の横をしばらく走り。そこからまたちょい登り。下り基調は登りもあるよということで。
天栄村の道の駅で静かそうなところだったので仮眠しようと止まったら先客がベンチに居たので邪魔にならないように隅っこにあったベンチに寝たけど寝落ちしかけた瞬間にベンチが倒れそうになり、結局邪魔してしまった(T_T)
結局時間は5分くらいでうとうといれても30分は無かったはず、車が来てごそごそうるさかったのよね・・・、また途中で雨が降ってきたなんなんだか・・・。という感じでしばらく走ってPC6、22時50分くらい。

PC6-PC7
プリンとレッドブル。暖かそうなイートイン、プリンだけ食べてあとは外で。
前PCで寝ずに頑張ります!といっていた人が寝てたけどダメだったか・・・。
色々用意して出ようとしたらちょうどその人たちと一緒になった。
思い切って話しかけてみたら会話が弾んでご一緒する感じに、(ちょっと迷惑だったかな?)
結局この2人組とは最後のゴールまで一緒に走った感じになったので今回は大変ありがたかった。
速度も抑えてくれたのか20ちょいくらい。
区間距離が100もあるので途中の小川町?のセブンでコーヒー休憩。あとドーナツも食べた、450mlのオレンジジュースはボトルに。
色々会話しながら眠気を飛ばす。坂は文句を言って跳ね飛ばす!・・・短い坂でも暗いのと疲労でいつもの何倍もつらい。
もてぎの道の駅くらいで一人寝るとのことで離脱。残った方とそのままPC7まで向かって5時くらいに着く。

PC7-GOAL
けんちん汁とおにぎり(多分)、離脱した方が一向に来ないので焦る。連絡先を聞いていなかったので大丈夫かなと不安だったけど何とか到着したので一安心。
残り100、登りは恒例のあの峠。
既にボロボロなのでそれぞれの得意な走りで離れたり近づいたり。やっと天気も良い感じで30㎞ほど走ると着ました筑波山への登り。
ひたすらクルクル回して風返し峠まで。車が多いです。斜度もきつい。
サドルバッグの重さでダンシングフラフラ。
何とか上って2人を待ってから表つくばスカイライン。アップダウンした後不動峠はブレーキをかけっぱなしでズルズルと下りる。
あとは平坦路なので一安心。
足は回らないけど20㎞前後で走るが、途中で暑くてウィンドブレーカー脱ぐのに先に行ってもらって急いで外して追いかけてみると、いつまでたっても追いつかない・・・、焦って近くを走っていた参加者に聞いてみたら、”コンビニで待ってたみたい”と言われΣΣ( ̄ロ ̄)、どうしたもんかとその先のコンビニまで走ってから待つことにした、ついでに缶コーヒーで最後の眠気とばし。
なんとか合流できたのでそのあとはちらちら気にしつつ走って最後12時過ぎにゴール(^^)/

ゴール受付をしてもらって、一緒に走った方と会話した後撤収!、車で迎えに来てもらってから家には14時ごろ帰宅。今回は色々大変でしたが完走できてよかった。お疲れ様でした。<(_ _)>

Time 38:36
Dst 605.75 km
Av 15.7 km/h
Odo 10,926 km

装備メモ

いつもの
最低25℃位、最高28℃位? 曇り最後雨

キャップ
半袖インナー
長袖夏ジャージ (袖が・・・)
レーパン
夏靴下
ハーフグローブ
カペルミュールのレインウェア上
コーナンのレインパンツ ずっとサドルバックの中
パールのウィンドベスト 同上

半袖+アームカバーとずっと悩んだけど雨だったらたぶんこちらが正解、天気が持ったので長袖は暑かった。

ドリンクボトルx1長いの、水ボトルx1短いの。
ワイヤーロック長いの。
トップチューブバッグ小 塩タブレットx6
サドルバック大 チューブx2 レインウェア上下、輪行バッグ、工具
ライト VOLT400,サーファス450、(サーファスのは途中から一番暗い状態だったので全然切れる様子無し(ただし暗い)
後ろはOMNI5x2、ヘルメット前&尾灯。
ヘルメットはモンベルのを緊急購入(家に忘れたので) 尾灯ライトが付かないのでキャットアイの腕に巻くやつを買ってみた。

買ったもの
ミニアンパン
サンドイッチ
梅おにぎり
アップルジュース450 x2
アクエリ300 x2
プリン
レッドブル短
いろはすハチミツレモン
ゴールとゴール後?クッキーとパスタ

スプロケを12-25→11-28 ホイールはR500のまま、重い。
レインウェアが弱い雨ようだったので不安だったけどほぼ使わずに済んでよかった。

BRM901富士熱海参加

昨日は等々力初の富士熱海300に参加してきました~。
時計のアラームを4時にかけてたつもりが時間の方を直していてならなかった( ̄∇ ̄;、少し遅らせてスマホの方もかけててよかった、このせいで急いで準備することに。
4時50分に出て5時10分くらいに着く。
受付してしばし待ってからブリーフィング、300側は少ないとのこと、あと受付時にちらっとみたリストはDNSが結構いたみたい、天気予報も曇り時々雨だったのもあるのかな。
車検を受けてから出発。
START-PC1
しばらく通行量の多い道を団子になって走ってから町田を通て相模原、津久井湖から登り?
初めての道志みちを通ってPC1、8時半過ぎ。

PC1-PC2
ミニアンパンとアクエリ300、今日も積極的に水を飲むようにする、そんなに暑くないのが助かる。食べ始めるころにどやどやと一杯来た。
少し走って413から35に入る?ちょっとルート不安だったけど何回も見直してたので問題なし。
下った先でダムがあった、そこから登ったり下ったり更に西へと向かう、
登りは今回のために11-28Tを用意したのでだいぶ楽なんだけど億劫になってついアウターローをやってしまうのでちょっと良くなかったかな?25Tのときのチェーンがそのままなのでシャリシャリするのが気になる。
都留市まで行ってPC2。11時前。

PC2-CHK
早いけどお昼にする。くるみぱんとサンドイッチとアップルジュース450、普段なら問題ないけどパンはぱさぱさなので食べるのが大変だった。おにぎりの方が良かったかな。
イートインには2人いて食べ始めたころに出発する感じでした。
残ったジュースを詰めて出発。
次は長めの66㎞、富士道はしばらく下りだったけどやはり通行量多めだったかな?
富士吉田の看板が見えて、バックには富士山が!
なのでここら辺からまた登り、138からは6月の富士ヒルで通った道なのでなんとな~く知っている道、ここも車が多くて消耗。山中湖で少し癒されてからの籠坂峠(今年2回目)、走っていなかったら不安だったろうけど経験してたのはプラス要素で間違いなかったΣ( ̄ロ ̄)
そこからダウンヒル、ちょっとぱらっと来るかな~という程度で特にレインウェアも着ずに済んだ、30キロくらい進んだ御殿場途中で1休憩、レッドブル小を補給。
三島に入り函南のところでCHK。14時半くらい。

CHK-PC3
プリンといろはすのハチミツレモン。ゼリーも買ったかな。出発前に2人ほど来る。
今度は85㎞、長い。いきなり熱海峠でちょっと辛いというか10㎞ほど旧道ののぼりでこっちで合ってるのかな?とか不安になってしまった。軽いギア大活躍、車は時たま来る程度なのでそこは良かった。登り切った後またダウンヒル、途中でバスで下り渋滞があったけどここらへんでほんの少しパラパラでもすぐ止んだのでセーフ。
夕方の熱海は激混みでした、あと東京方面の車で海岸線も混雑(電光掲示板に”混雑”とかかれてなんだろ思ったらその通りだった)。
ひたすら海岸線でなんか東の空が雲一杯、時々ピカピカ光っているので大丈夫かな~とレーダーでチェックしつつ。
半分の40㎞位で休憩。アップルジュース450mlとクレープ。
少しずつくらくなりフロントライト点灯、ヘッドライト用電池がバッグの中だ!Σ( ̄ロ ̄;)ウゥ
とりあえず次のPCまではGPSは光らせて対応。
134をひた走り19時半くらいに着く。

PC3-GOAL
ここまで250㎞あと50㎞。だいたい同じようなメンバーと到着/出発な感じ。
ブリトーとおにぎり、あとソルティライチ。電池も入れて良し行こう。
葉山の例登りでヘロヘロになりながら北東へ。
次第に大通りになり車も多め。横浜は21時台だったので人も結構いた。
前回やきもきした信号峠は諦めモードで進む、気になるのはゴール近くの天候が雨っぽいところ。ここまでレインウェアが要らなかったのでもしかしたら!という感じでした。
しかし1号を走って鶴見川に来た時にぱらっときた!と思ったらざざーっと来たのでアウト( ̄∇ ̄;
軒先をちょいと借りて上だけとりあえず羽織る、残りも10㎞切ってたので、再出発して少し走ると前に1人走っていたのでご一緒させていただく(ちょっと遅めだったけど会話させてもらいながら)そしてなぜかゴール付近は乾いてる???というかほとんど降ってなかった(なんで!?)23時前にゴール。

ゴールそのあと
隣のジョナサンでゴール受付。パスタを食べて撤収。帰りも少し待ったおかげか路面は濡れてたけど気にならない程度で帰れた。0時前。
少し休憩してから自転車を拭いて洗濯は次の日!これでやっと終わり、お疲れ様でした<(_ _)>

Time 18:12
Dst 310.14 km + 5.43 行き帰り自走含む
Odo 10,119 km 10k超え(^^)/

装備メモ

いつもの。
最低16℃位、最高22℃位

キャップ
長袖インナー(おたふくのボディタフネス)ちょっと袖短かった
夏タイツ (おたふくのボディタフネス)
半袖ジャージ
レーパン
10℃タイツ(夜雨あがった後以降)
夏靴下
ハーフグローブ
モンベル レインダンサー(レインウェア上)
コールドギア (着なかった)
コーナンのレインパンツ 1300円弱
オンヨネのウィンドブレーカー 袖太くてバサバサ

ツールボトル長x1 チューブx1 タイヤレバー、工具。単3x3 モバイルバッテリーx1 USBケーブルx1
水ボトルx1長いの。
ワイヤーロック長いの。
サドルバック大 チューブx2 レインウェア上下、コールドギア、タイツ、輪行バッグはバッグの上
ライト VOLT400,800、後ろはOMNI5x2、ヘルメット前&尾灯。18650ライト(雨の中出し忘れて中盤までバッグの中・・・)

買ったもの
ミニアンパン
サンドイッチ
梅おにぎり
オレンジジュース
ブラックサンダー
カットフルーツ
塩バニラプリン
牛丼
レッドブル短
ホットコーヒーx1
リポDスーパー
ホットドック
いろはす桃
栗饅頭
ゴールとゴール後?蒸しパンとミネストローネスープ、ミニピザ

水(他の参加者の余り)

持参したのは
水+CCD
塩タブレットx4

いつもと違うロードだったのでサドルも違うせいか20㎞くらいからお尻が痛かった。ポジションは合わせくらいはしとこう。ホイールはR500ではなくせめてRS10にしとくべきだったか。
サイコンマウントの片方を家に忘れたので急きょ用意したものの緩かったのでテープで補強。落ちずに済んだ。
夜のGPS照らすように100均のライト(USB)を持ってったはいいが省電力のせいでモバイルバッテリーが給電をやめるため使い物にならず(ちゃんと試しとくべきだった)

BRM623ぐるっと富士山参加

今回は初参加の等々力出発の富士山の周り(けっこう大周り?)を走る400に参加。
先日ゲットした黒ウィリエールで走ってみることにする。アルミ&R500でどんなものやらといった状態。輪行の手間は省けたので良いけど。荷物を結構持ってきたものの意外と忘れてたので買い増しをいろいろしてしまった・・・。

当日は3:45に起きて準備、4時45分に出発。朝は曇り。念のため古いウィンドブレーカーを着たら意外と涼しかったので正解。ただし腕周りが太いのでバサバサ音が鳴ってスゴイ邪魔だった( ̄▽ ̄;
5時に着いて受付、同時開催の300もあるので人が多い。ブリーフィングを始めたらやはりDNSが多く意外と少ない人数に・・・。
6時前に車検をして出発。

START-PC1
Qシートからのルート引きに苦労したのもありちょっと不安だったけど走る。
始めの方に出てしまったせいかしばらく先頭になってしまう。遅いので申し訳ない感じで後ろからきた30超え組はさっさと先へ行ってしまった
それでも同じくらいの速度メンバーと抜いたり抜かされたりしながら段々奥多摩の方へ。
途中から道も峠という感じに。アップダウンもあり車重のせいかはたまた先週100しか走ってないためか重い。あといつもよりサドルの高さが低いのかシートチューブが長いのかオルトリーブのサドルバッグの下面(リアライト台座付けてた)が軽い段差でタイヤに当たってボコボコなるので非常に気になる。何とかしないと!
結構団子状態のままPC1到着9時前かな。

PC1-CHK1
ミニアンパンと栗饅頭を買って片方もぐもぐ、自転車を置くときに後ろの人が置く場所がなかったので重ねてどうぞしたら置いていたのでその人を待つ感じに。少し会話をして出発したらご一緒な感じになったけど脚力が違いすぎて付いていくのが辛かった、途中のアップダウンで千切れる。ある意味メインの柳沢峠は1500m近くあるので温存したいけど、 後ろ25Tでは足らなかったのかな?みるみる速度が落ちていく。
途中のわらび餅と書かれたところで休んでいる人が居たので寄ればよかったと思いつつもドライブインの場所過ぎてしまったのかそのままきついきつい言いながら登って何とか越えた、
すぐそばの自販機のところで先にいた人と会話しつつ結構減ったボトルにいろはす桃を詰める。饅頭も食べる。
そしたら少しパラパラとしてきたのでウィンドブレーカーを着たけどこれは防水ゼロなのでやや諦め。会話した人がその間に先に行ったのでちょっと離れてから出発になる。試しにサドルバッグ下面の台座を横向きに回したら少し鳴らなくった。(ただし後で問題が)
結構長い間下るのでばっさばっさ音をたてながら下る、うーむ( ̄▽ ̄ )
途中で前の人が自転車立てようとしていた?ので声掛けしたものの問題ないとのことで先に行く。
ずーっと下って山梨、雨は止んだかな、まだ標高があり風向き向かい風だけど下っているのかクルクル回せた。途中でなんか落ちたような?と思ったら2回目にもっと大きな音で落下した音が聞こえたので止まって後ろ見たらリアライト台座が地面に転がってた!おそらく90℃回したときにナットが緩んで振動で外れたのか・・・・。諦めて残ったナットはそのままにしておく。音はほとんどならなくなった模様。
区間が100あるので途中の残り30ちょいぐらいでローソン休憩、サンドイッチと梅おにぎり。
他の人もいたりやってきたりしたので一休憩かな。
再出発してしばらくしたあと13時半ごろからパラパラしてきてちょっと強い。ずぶ濡れになる前に庇のある所に避難してレインウェア上下(今回レインパンツを忘れて急遽ホムセンで買った1280円のもの)、シャワーキャップを付ける、付けている間に参加者の外国の人が来て同じように準備。
暫く走って止む気配なし。雨ライド。
旧道というか車が少ない道を選んでいるのかなぞのアップダウンが延々と続く道。雨で水たまりも多く対向車から水がバシャバシャ。
峠で消耗した足にはきつく登りでインナーロー。下りで足を休める感じになってしまった。
一応は下り基調なので少し楽だったけどそれでもなんとか富士宮まで行ってCHK1、14時半くらい。

CHK1-PC2
コンビニに入ろうとしたら他の参加者に余った水をもらったのでお礼を言ってボトルに詰める。
プリンの生どらとブラックサンダーをゲット、どら焼きは食べてブラックサンダーはポケットに。
さらに南下してまた似たような感じの道を走って富士宮へ向かう。
途中で雨脚が弱まる。車が多くなってきた。
川沿い走って市街地に入って横には濃い霧で見えない富士山と市街地をパチリ。南下してPC2到着。

PC2-PC3
ホットドックとリポD、カフェインはこっちにしてみる。ちょうど雨雲を避けてる感じになったので終わりかな?と思ったら走り出してしばらくするとまた降ってきた。
海岸線に出て東へ。ずーっと走る。
沼津に付くころにはライトも点灯、ヘッドライトは電池がまだ入れてないのでどこかコンビニがないか探しながら。途中であったので止めてトイレ休憩も兼ねる。
再出発してしばらく走って峠。後ろに誰か参加者がいるような~。でも速度が出ないのでインナーロー。
車も多いしガスっててライトでかなり見えづらいので大変だった。
結局400mくらいまで上がってあとは下り。途中の熱海市街地がきれいだったので取ろうとしたけど結構ぶれてた・・・。
さらに南下して昔電車できた熱海到着。21時前。

PC3-CHK2
牛丼、オレンジジュース、歯ブラシげっと、観光地なせいか人が多い。
雨も止んでたので他にいた参加者と会話をして部分的に防寒対策に降ってみる。
レインパンツはおさらば、中も濡れていたので風で冷たい!タイツを履く。上はそのままにしといて様子見、コールドギアは付けなくてもよいでしょう。
海岸線?をずっと走る後ろから来た参加者とパックに、一応遅いことを告げといてきつくなったときは先に行ってもらうように言っておいた。
ただずっと同じ感じに走って大体区間の半分くらいのところで休みます~と言っておいたので休む箇所を探しながら。。。と思ったら134まできてしまい、失敗したか・・・。( ̄▽ ̄;
一応コンビニがあったのでほっとしつつ休憩、後ろの人も休むとのこと。
塩バニラプリンとレッドブル、プリンを食べて少し目をつむるものの眠れない(当たり前)
その人も寒いと言っていたので先に出るとのことでお別れ。一応23時10分くらいに着いて45フンまで粘ってみる。サイコンバッテリーもついてに補充電。
少しさっぱりしたのでレッドブルを飲んで出発。
速度も落ちて20ちょいが限度。なんとか江の島のところまできて更に走って路地裏のような道を走ってブリーフィングの時にも言ってた坂!、終盤でこれはきついなぁー。風もなく、車が居ないのが幸い。
なんとか登り切ってCHK2着。

CHK2-GOAL
先着していた参加者の方と会話を少々。「オイル切れてちょっとピンチです~」と言ってみたら、なんとオイル持っているとのことで少し分けていただいた。最悪サラダ油でも買ってつけるかと思っていたので、大変感謝m(__)m本当に助かりました。あとでコンビニ見てみたら556の缶は置いてあったので荷物になるけど食用油よりは十分ましだったか。
カットフルーツを買ってもぐもぐして少し休憩、先着の方は寒くて仮眠が取れないとのことで先に行くということでお別れ。
少ししたらもうひとり来たのでそろそろ出発。急な下りの後は横須賀まではよかったがそこからまた雨! そして信号だらけで全然進まない。100m置き位にあるんじゃないかと思うくらい、STOP&GOの繰り返しで消耗。車も朝になるにつれて増えてきたり。国道1号は路肩近くは路面も凸凹で結構きつかった。
雨も少し弱まって止むかなとキャップ外したらまた強くなったりとよくわからなかった。
最終的に夜が明けてアパートの近く?も通ってそのままゴールまで、最後晴れた。5時前に着。

GOAL-受付
ひとまずレシートもらって、買った蒸しパンは食べずにしまう。
前PCで先に出た人が後から来たので聞いたら、別の場所で休んでたとのこと。
やっと止みましたねーみたいな感じで会話して先に受付向かったらまた雨!( ̄▽ ̄;・・・
受付のジョナサンに着いてなんとか手続きして終わり。
お腹はあまり空いていないけどスープとミニピザをもぐもぐしてから退散~。
帰宅し始めてすぐに忘れものに気づいて取って返す・・・、うーむ頭が回らない。
雨の中のんびりスピードで帰って6時半くらいに帰宅
仮眠してからの掃除などなどをやって今回のライドは何とか終了!


Dst 5.56+415.20 ㎞
Odo 7,756 km

BRM519那須参加(2)

前回からの続き

PC4-PC5
出発すると、コンビニから出たせいかかなり寒い!ここから登りに入るということで、無理して速度を上げずに淡々と進む、意外だったのが、いつもなら山道になると街灯もほとんどなかったりするので真っ暗の中を走るので結構怖いですが( ̄▽ ̄;ところどころ人家が数件あったりしていつもと違う感じ。動物の鳴き声とかはかなり聞こえるけどね...
あとは工事区間で交互通行がいくつもあったのが地味に堪える。疲れているので制限時間ありの通行はちょっと必死になったり。結構走って残り32㎞くらいで?どこかコンビニか自販機・・・と探しながら走るとちょうど3台置いてあったところに一人休んでいた人が居たのでそこで止まる。
1台だけホットがあったのでコーヒーを飲むながら少し会話。どうやら7kmくらい先にコンビニと道の駅があるとのこと。先に行くとのことでお別れして一瞬だけ目を閉じたけど寒いのでそこまでがんばることにする。
途中からダンシングするとカチカチ音が鳴るのでBBまたやってしまったのかな~とげんなりしながらくるくる回してなんとかコンビニ発見。休憩!と先ほどお別れした人がいたΣ( ̄▽ ̄
トイレ休憩としじみの味噌汁を補給して休もうかと思ったけど寒いので道の駅だな~と400m先まで進んだらあったけど、休めそうなスペースはなさそうなので諦めた・・・・。
そのあとも若干うとうとしながら進んだけどダメそうなので1時頃見つけたコンビニに入ってイートインで少しだけ休む、なんかクリームたい焼きを温めて食べたかな。
20分ほどしてトイレ行って念のためブラックガムも買って出発、少しすっきりしたので持ちそう。
2時半ごろなんとかPC5着いた。

PC5-通過チェック
アップルジュースと何か食べ物を買った気がする(レシートあとで確認)、20分ほど休憩して出発、情報もらったデニーズには5台くらい止まってたかな~、ここで休むべきだったかもしれないけどそのときはパスして先に進むを選択、しばらく走ると気が抜けた感じになるのでちょっと危ない、なのでコンビニに寄ってホットのお茶を買ってイートインでちょっと休憩、うつらうつらしてたので少し回復したかな?と思い出発。3時20分に止まってから30分ほどたってた。
さらに進んでいくと若干だけど少しずつ空が明るくなってきて4時台にはライトも弱くてOKだったかな、那須の山道に入って急こう配が多くなる。
そしてなぜか雨・・・?二人位に追いつかれ一人は見えなくなったけどもう一人は抜きつ抜かれつ、最後見えなくなったけど次のPC以降には何度かお会いした。( ̄▽ ̄;
何回か立ち止まってほんの少し目をつぶったりして休憩入れつつずっと上っていたら雨も止んだのでレインウェアはここらへんで脱いだ気がする。
あとは登りに耐えてやっとこさ7時過ぎにPHOTOチェックの展望台に到着。
写真を撮ってさっさと下る。下り始めると結構すぐ後ろに参加者がいたことに気づく、結構押してる人も多かった・・・。自分は足も攣ってたりしたので押すの正解だったかも。
一気に500mくらい?下って通過チェックのコンビニには8時半くらい。

通過チェック-PC6
何食べようか迷ったけど焼うどんとリポDを買う。これで少し眠気は飛ぶかな~。他の参加者の方と少し会話をして休憩してから出発。これの前あたりからPCごとに同じようなメンバーになる(いつものパターン)
更に下って?南下、なんか同じ川の左岸と右岸を行ったり来たりしている気がする・・・。天気は良い。日焼け止めせっかく入れたのに塗るのを忘れてた、暑いので途中でコールドギアとタイツを脱ぐ、うーむサドルバッグが大変なことに。マジックテープのバンドで何とかする。
PC6は11時40分位に着く、少し前にパック気味になってた人と着いたけど他に人いなかった。。。おそらくここはさっさと出て昼を笠間のところでとる作戦だったのかな?

PC6-PC7
カットフルーツとおにぎりをゲット、トイレ後出発。
もてぎ辺りは少し知っているので安心(?)真岡鉄道のところの踏切で汽車がちょうど来たので多分撮れた(確認はしてない)
笠間に行く道はいつも通りなのでカチカチ音がBBあたりから聞こえる以外は快適。仏ノ山峠はきついけど次はアレだからねぇ...。
インナーローでサクッと上ってぎゅーんと下って13時くらいに着く。

PC7-PC8
サラダパスタと氷、ちょっと右ひざが痛い、のでロックアイスのカップ版があってよかった、食べてる間冷やして終わったらボトルへ。ボトル2本装備だけど片方はチルボトルではないので500gは入らない。日焼け止めをサドルバッグの一番奥から出して塗る。13時半ごろ出発。
うーんここから先はまた道を知らないのでクルクルと。ある意味も一つメインの風返し峠へ。
筑波山近くまでくればなんか走ったような道になってそのまま山道!先月?先々月?下った道をまさか登るとは・・・。車とバイクとバスが多いし、ゆっくりと走る。
緩急に助けられて何とか上り今度は反対側から下る。昔車で下ったときはデカい凹凸があった気がしたけど撤去されたのかな?ドキドキしながら減速しつつブレーキシュー大丈夫かなーと心配もしてたら、途中でごとんっとなんか落ちた!ハッと気づいてサドルバッグの上に手をやったら輪行袋が無い!Σ( ̄▽ ̄;
止まって後ろ見たら道端に転がってたのでほっとした。
大丈夫そうなのでくくりつけ・・・るのはちょっと下り坂ではめんどくさいのでそのままジャージお腹側に入れて下る。途中の観光地の自転車ラックがあったのでそこに止めて括り付ける、どうやら昼前に一つ外したバンドがないせいで外れやすくなったらしい・・・。
再出発するもその先は道が細いわりに車が多いのと凸凹だらけ。フレームバッグの電池がトップチューブに当たってカンカンなるしここは最悪だった・・・。
やっと平坦になりしばらく走ってPC8、16時くらい。

PC8-GOAL
ここでも同じようなメンバーだけど残り60ちょいと終わりが見えているせいか日が落ちる前に帰れそうなので早々に出る人が結構いたかな~、自分はプリンとブラックサンダーで補給、フィナンシェは念のため買ってポケットにしまう。15分後に出発。
この先の一般道?まではよかったけど幹線道路は車多いのと路肩に余裕がないためかなり大変だった。R294過ぎたところでクラっと来たので自販機でブラックコーヒーを補給、これでぎりぎり持った。
R6まで行って18時くらいで寒くなってきたので早めにコールドギアとタイツを装備、ライトも電池交換しとく、あとサイコンのバッテリーメモリが1だったので念のためモバイルバッテリーを繋げて走りながら30分ほど補充電。
利根川のところの橋はどうわたるんだっけ??と一瞬焦ったけどセーフ。渡ってよく知っているコースに。
あとはひたすら南下。暗くなってきたのでライトも点灯。8号は車多いしね。
最後海老川あたりでまた輪行袋がすっ飛んだ(しかも拾うちょい前に車が通って少し踏まれた)ので微妙にロスしたもののGOALのコンビニに20時より前に到着できた!、PC8手前の疲労感から良くて20時かな~と思ってたので良かった。

GOAL受付
ウイダーを買ってレシートを無事ゲット!、そしたらまた結構ゴールした人がいたのでみんな近かったようです。
あとは知ってるのでナビ無しで南下。START地点でもある親水公園でゴール受付をして頂いてカフェオレとお菓子少々いただいてお暇する。
帰りは自走でのんびりとライト全開!(電池もったいないので)で走って20時40分くらいには帰宅。お疲れさまでした<(_ _)>

Time 38:19 GOAL受付と帰り自走含む
Dst 612.36 km
Odo 6292 km

BRM519那須参加(1)

今回は大変だった...ということで600走って無事完走しました。

前日の夜はあれこれ装備に悩んで10時ごろ就寝。
4時半に起きて準備、5時に出発して車の中で朝ごはんを食べて5時半に到着。
幸い雨もほぼやんでいた状態でひとまず濡れずに済んだけど、寒いので受付の後レインウェア上は脱いで代わりにコールドギアを着る。受付をして車検のあと出発!

START-PC1
PC1途中までは鴨川と同じ、そして茂原街道はある程度知っている道なので少しホッとする。
速度もあまり出ないので抜かされまくりですが、マイペース。茂原街道は道が広くない割にトラックとか車が多いので登り基調の道はちょっと大変。時々よけて先に行ってもらったり。
風もそこそこ追い風?PC1には9時くらいに着く。

PC1-PC2
アンパンがないので、どら焼きにする。ちょっと暑いのでコールドギアを脱いだはず。
ここから北上。海岸線をずっと走る。後ろから来た数人とパックになりそのままひた走る。先頭になったときはがんばったけど30弱だとペースが合わないらしく先に行く人多数( ̄▽ ̄;)そのまま最後尾になりうーむと思っていたらパラパラっと・・・?と思ったら雨が降ってきた!
我慢してたけど収まらなかったため段々一人ずつ?途中下車してレインウェア着る感じに、そして空中分解?てきな感じでトレインはなくなった・・・・
自分も途中で軒先を借りてモンベルのレインウェアを着る。フードかぶらずに走り出したらさらに強くなったので急きょもっかい止まってかぶった後少し走っていると止んだ!
もう仕方ないな~と多分ほかの人も思ったかもしれないけど諦めてそのまま走る。
PC2には12時くらいに着く。

PC2-PC3
サンドイッチとおにぎりを食べる。レインウェアをしまう。サドルバッグがパンパンなので閉めづらい。さらに北上して30分くらいはしるとなんか違和感が・・・と思ってちらっとフロント見るとパンク!
歩道に上がってパンク修理、久しぶりだな~。
とりあえず慌てても仕方ないので丁寧を心掛ける。雨の中ブレーキ掛けた後なので交換作業で手が真っ黒になってしまった~。目の前がガソリンスタンドだったので手を洗わせてもらったのが救い。タイヤ裏を調べると針の先のようなものでぽつっと出っ張っていたので外側から抜いとく。携帯ポンプで膨らませたのでちょっと不安、どこかで空気入れたい、あとチューブが2本持ってきてたので残り1本。あと450㎞ほどある・・・。ということで20分ほどロスした後、自転車屋が通りにないか見ながら走る。少し走ると奇跡的に交差点の先にあったのを発見!(と思ったらさらに先に反対車線側にもあった)、少し高かったけど予備チューブをゲット!、空気入れは英式で仏式コンバータで入れさせてもらった・・・。(補充前と後でタイヤがまっすぐじゃなかったのがまっすぐになってたので入っただろう多分)
元気を取り戻したので!再出発。路面は気を付ける。凸凹も結構あるし。
残り40㎞くらい?からまたパックになる。でもPC間の距離が半分過ぎたのでコンビニ無いかなとちらちらと結局さらに十数km走って左側にあったときに休憩。先客が一人いたけど挨拶してトイレと補給。ドーナツとブラックサンダーだったかな。ちょっと足がきついけど再開。
更にビューンと走って大洗まで行ってPC3、途中で写真を撮りながら走ってたらカメラを出すときにテッシュを落としたらしくポケット無かった( ̄▽ ̄;

PC3-PC4
電池とおにぎり、あと何か食べ物?、電池はヘッドライト用を忘れたので単三x4。あとティッシュも買った、ポケットに入らない分は迷ったけどジャージお腹側に。コールドギアをここで着たような・・・
少し市街地多めに、アップダウンも結構ある。
少しずつ日が暮れていく、ちょっと寒くなってきた、ライトも部分ON。途中で休憩を入れようとコンビニ停車したらまた先客。挨拶をしてトイレと補給。ホットサンドを食べる。
タイツを履いて、グローブも防水のを付ける(防寒対策)
再出発して向かい風多くなってきた、足が大変きつい。
やっとの思いで21時過ぎにPC4、気温も12℃位?みんな寒いって言ってた気がする。

眠いので続く・・・

BRM414もてぎ参加

昨日は300を走ってきました~。

4時半に起きて5時に出発、スタート地点近くまで車で送ってもらい準備。
6時に受付、あとはブリーフィングと車検で7時にスタート。

START-PC1
最初のウェーブで出たものの、遅めの速度のため、そこそこ抜かれる。市街地とあってちょっと混んでたかな~、前半は追い風予想なので焦らず、ただし後半の途中いつ雨来るか若干不安でした。
そこそこのペースで走りPC1へ、10時位。

PC1-PC2
ミニ粒あんパンゲットしてもぐもぐ、ここら辺は人多い。でもすぐ出る人もいるので入れ替わりが結構あったかな。一つ残してポケットに入れて出発、おっと、その前に着ていたカペルミュールのレインウェア(少し寒かったので着てた)も仕舞う。
長めの80㎞、有人チェックはその半分。峠も3つくらい?
レインウェア脱いだせいかやはり寒い感じが・・でも登りもあるし正解だろうと走る。
不動峠に入って1週間で2度目の登り。練習している人もいるせいか追い抜かされたり対向で来たり、先週より3分ほど遅いがなんとか登ったので一休憩してから今度はスカイライン、登りで抜いて下りで追いつかれを何回か繰り返す(うーん絶望的に下りが遅い。)風返しのところから下りなのでもっかいウェアを着たけどちょっと微妙だったかな~、下ってから今度はきのこ山へ。
きのこ山とウィンドパワーで結構体力消耗、10%超えが多かったせいか・・・。あまり頑張りすぎて後半に響いたかも。
汗でびっしょりになりながら登って下って登って下ってをして有人チェック。
いちごのどら焼きとアップルジュースを頂いた(^^)/
道祖神と仏の山峠はそんなでもないよとアドバイスを受けたものの道祖神のところは結構長かったかな~、後ろから来た人と少し会話をしながら登って、一番上あたりで休憩するとのことで先に行かせてもらった、びゅーんと下って笠間を通って仏の山峠、何回か走ったことがあるのでここはだいたい問題無し、ちょっと疲れてるけど。
下って道の駅に行く道途中でさっきの人が追いついたので、ちょっと足が厳しいです~と言ったら先に行ってもらえた。しばし久々の道を走ってPC2へ。13時半過ぎかな。

PC2-PC3
有人チェックのところだけ晴れていて、ここはまた曇りで若干寒いので、ブリトーとおにぎり(温めてくれた)をもぐもぐ、ホットレモンをボトルへ。
若干長かったけど出発。PC2の写真を撮らなかったのに気付いてその先のツインリンクの看板でもと思ったら入り口側ではなく裏側?だったので撮れなかった・・・。
そして山間?というか里山っぽいところをびゅーんと走る。制限時間なくて暖かかったらのんびり走りたい雰囲気でした。
今回の最北端?辺りで今度は南下。
向かい風を恐れていましたが意外といける?道路沿いのノボリも北東の風みたいな様子。
結果的に城里町辺りまで結構軽快にこげた。
そして水戸市に走ったら向かい風、峠で疲れ果ててる足にはきつい。速度も20-22とか。
PC2に居た人に抜かされたり。そして後ろに一人付かれたので、声かけてみたりしてしばしご一緒に走りました。途中びみょーに雨っぽいのが来た感じがしましたがまだ大丈夫。
PC3手前5㎞くらいで流石にきついですみたいな感じで話したら、「じゃあ前引きましょうか!」と引いていただけた( ̄ロ ̄;)かなり助かりました。PC3についてお礼を言ってなんとか休憩。17時半過ぎ。

PC3-PC4
次のPCまでまだ向かい風なので少々ゲンナリですが、何か食べようとおにぎりとアンパン。ホットレモンも。
おにぎりだけ食べて出発。
今度は一人なのでもろに風を受ける。速度も20前後。さすがに暗いので全てライト点灯。
後は雨が本降りなるかどうかだけ。ここからはほぼインナーx真ん中あたりのギアで、利根川手前あたりだったかついに雨が降り出して、最初は路面もまぁまぁだったのでこれはやめば大丈夫かな~という感じでした、雨の強弱が多くなり結局普通の雨粒ぐらいでしかも風強い( ̄∇ ̄;
速度も17-20とか・・・、これには堪えました・・・。
途中でPC3に居た人が風が吹いてないような速度で走り去っていったので、やはり体力が違うのかな~。
多古に入って市街地で一瞬追いついたけどまた千切れた。そして雨脚が強くなる中PC4到着。ギリギリの精神。20時半過ぎ。

PC4-GOAL
イートインで3人くらいいたけどお疲れの様子、若干食欲なかった(雨に濡れて寒かったのが原因?)けど食べないとダメと思ったのでリポDとミネストローネスープ。あとさっぱりしたいので麦茶。
先ほど引いて頂いた方が居たのでちょっと会話(きつかったですね~とか雨止みますかねとか)をして先に出ますということでさようなら、何とか食べてボトルに詰め直してスタッフの人もいたのでここでもちょっと会話、63人出走の今現在で50名走ってるらしいとのこと。
きちんとした雨具を着るべきかここだけということでがんばるか迷ったけどそのままで行くことにした。
出ようとした瞬間風で水たまりに雨がたたきつけている感じでしたがえいやっとでてすぐにレーパンとタイツが浸水Σ( ̄ロ ̄;)、靴は既に濡れてたけどヒンヤリしてきたので靴下もダメか・・・。
この先の一部の道だけまた走ったことがある道で方向も西向きに変わるのでそこまで頑張る。
夜で雨だとヘルメットライトだけだとGPSナビの液晶に水滴がついて見づらいのが難点、見る度に拭ったり、キーを押して光らせたり。水たまりはなるべく避ける、怖いけど白線もやむなしという場面も。
そして知っている道に出たのでちょっと元気回復、ギヤはアウターにかけると坂で失速しそうなのでそのまま、クルクルと。
車の避ける幅が大きいおかげかその面のストレスは少なかったかな・・・。
酒々井越えて印西?へ知らない道も結構あった、印旛沼の北東辺りも。田んぼ道でカエルと蒸しが結構鳴いていた、街灯はあったけど車が1台か2台通ったくらいでほぼ一人だけ、昼にもっかい走ってみたいな~と思った。
途中でさっきの人にまた抜かされたけどもはや脚は現状維持で精いっぱい、向かい風が来たら終わるだろうという感じでひたすら回す。
突然印旛沼の南と北の間に出て、そういえばここに来るんだっけとぼんやりと思い出しながら464への道へ。バイパスへの坂道キツイ。
少し走ったものの眠いのかハンガーノック気味なのか微妙だったので途中で止まってアンパンを食べる(3/4くらい途中途中で食べてたので残りをもぐもぐ)少し元気が出て、手賀沼へ向かう。
手賀沼手前の川沿いの道は横風というか若干向かい風?でまたまた速度ダウン、でも残り10km切っていたので最後CRまで行けば知っている道だと思いながらひたすら漕いでついにCR!
雨も止んで最後の最後追い風、無事ゴール23時半すぎてた。
ゴール受付を済ませてロールキャベツと試作おやつ!を頂く。
迎えに来てもらった車に詰め込んで家へは1時前に着いたけど雨と風がいきなり強くなってまた濡れてしまった( ̄∇ ̄;

寝る前に軽くふいてオイルさして就寝、お疲れさまでした。

Time 16:44
Dst 305.30 ㎞
Av 18.2 km/h
Odo 4208 km

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
3 4 5 6 7
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

プロフィール

HN:
madeki
性別:
男性
趣味:
自転車
自己紹介:
LAPIERRE Xelius EFI Ultimate 2014
フルカーボンのフレームセットにアルテ6800 11Sです。
・練習用
コスミックエリート 2012 11S化
Lition3
・決戦用
EA90SLX '09? 2014/04に11S化
PRO4
7.2kg位。

FFWD F4R 限定カラー

Wilier La Triestina '09 ランプレカラー
今では少し珍しい カーボンバック
105装備...といってもミックスコンポ。
→'17に6800で11s化!
サドル セライタリア SLR フロー
装備
・練習用
Racing5 LG Lition2
サドルバックやらごちゃごちゃ装備で9.7kg
EA90SLXせっとヾだと9.0kg
重い・・・。

'09クロス走行分
Odo 701.89km
'09ロード走行分
Odo 2716.0km
'10ロード走行分
Odo 4195.0km
'11ロード走行分
Odo 2628.0km
'12ロード走行分
Odo 4445km
'13ロード走行分
Odo 7602㎞
'14ロード走行分
Odo 9022km
'15ロード走行分
Odo 9393km
'16ロード走行分
Odo 11387 km
'17ロード走行分
Odo 13520 km

最新記事

ブログ内検索

Copyright ©  -- 足動二輪日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]