忍者ブログ

念願のロードをゲットしたmadekiによる自転車に関する(不定期)日記・・・・・。

足動二輪日記

   

BRM309首都圏参加

土曜は等々力発の首都圏400に行ってきました~。
信号峠と向かい風に結構やられました、あと気温差にも。

前日はなんだかんだで用意ギリギリまでして22時に寝る。

当日は4時に起床、用意して4時50分ごろ出発して受付まで。
結構服装迷ったけど15℃ジャージにウインドブレーカー、保温インナー2枚重ねにしてみたところ大丈夫だった。
受付して車検を受けてスタート。

START-PC1
いきなり100km弱のPC1まで、道幅そこそこの割に車が多く、信号いっぱいでした!お日様も出て段々とぽかぽかとなるには時間が結構かかったかな~、2重に付けてたグローブ→ウインドブレーカーと少しずつ服装を変えたもののインナーはそのまま、これは失敗だったかも。電車でよく見る道をロードで通ってなんとなく土地勘があるようなないような?
結構団子状態になることもしばしば、半分走ったら休憩しようと思ったけど、右側コンビニがあったもののなかなか良いところにない、そして50過ぎたくらい?であったので休憩!と寄ったらやはり他の人も休憩・・・、止まったのはローソンの日高高麗@Edy履歴
トイレは残念ながら男女一つでトレッキング客で混んでた( ̄▽ ̄;待てど空かないので諦めてアンパン買って食べる。それでもダメだったので、出発。
途中で下りでブレーキ掛けたときになんか擦ってるな~と思ったら、タイヤにブレーキシューが当たってたΣ( ̄ロ ̄)、前日にホイール変えてて握りは確認してたけど、そっちは見てなかった。
大丈夫かな~と思いながら、後ろブレーキメイン、前は握りすぎない程度(少し握ったぐらいなら当たらない)で走って何とかPC1着。10時半過ぎ。

PC1-通過チェック1
サンドイッチとおにぎりを買って食べる。そしてブレーキシューの位置も直す、やれやれ・・・。
参加者のかたの会話でちらっと途中に鯛焼き屋があるとのことだったので、ちょっと目指してみようかな・・・と思ったけど、お昼を普通に食べたので結局諦めた。
ここからは一人旅~と結構走った、途中の橋のところでハンドルに保温装備を付けてた人に追いついたけど、その先は向かい風にもかかわらず速度が速く追いつけなかった( ̄▽ ̄;
ちょっと交通量も緩やかになり、いつも通りになったかな~というところで通過チェック。

通過チェック1-PC2
玄米ブランを105円でゲット。レシートとトイレ忘れずに。
ここは少ないけど何人かいました、既にお昼は過ぎてる。この先の渡良瀬遊水地は無事走れるんだろうかと思いながら出発して、土手はまだかと思ったら地図で予想してたよりは分かりやすかった。でも葦の地帯はちょっと寂しい。終わりがなかなか見えない。
渡って写真撮って走って土手下って市街地?古河駅前通過~。
南風なはずなんだけどころころ変わった印象。そして暑い。
細かいアップダウンと風で参りつつ、
PC2手前あたりで2人トレインになる、やっと200超えて半分。
PC2には16時半前に着。

PC2-通過チェック2
水とハムチーズパンとチョコバーを買う。思ったより結構きつい。南下が続く。
トイレもっかい行っておこう思ったので霞ヶ浦の橋を渡った先の物産館のところにトイレがあったので休憩、17時20分くらい、ついでにライトをチェック。(ヘルメットライトの電池入れ忘れた・・・)
霞ヶ浦に沿って南下、交通量のわりに道がね、ちょっと厳しい、風辛い。
少し寒かったのでグローブを2枚重ねにウインドブレーカーは確かその前に着てたはず。
途中で忘れてたヘルメットライトに電池を入れる(ログを見ると18時前)、再出発前に数人組のトレインが前を横切ったけど、やはり速度が違いすぎるので、さようなら~。
ひたすら漕いで通過チェック2に19時40分くらいに到着、風強い!

通過チェック2‐PC3
カップヌードルカレーとレッドブル、あと漬物っぽいの。ブラックガムを購入。
食べた後、風が強いのでレインウェアを着てちょっと一休憩入れる。かなり消耗しているので寒暖差にやられたのでは?と会話をした参加者の方に言われたので、確かに今回は調整できる状態にしたのにダメだったかな~と反省。
10分くらい?して再出発。ちょっとだけやる気出たのかレッドブルが効いたのか。
橋手前でやっと使う20円(ずっとトップチューブバックでチャリンチャリン鳴ってた)
料金所で払って、車道は~繋ぎ目危険なので歩道へよいしょ。
そしたら先ほど会話した人が居て、パンクしたとΣ( ̄ロ ̄;)、明るいところまで持って行った直すとのことで、先に行かせてもらったら渡った先で別の人がパンク修理してたΣ( ̄ロ ̄;)
聞けばポンプの調子が悪いとのことで、例のポンプを渡してみるが、空気入らない!なんで?
こっちもダメなのかと調べてたら後ろから一人来たのでポンプを貸してもらった。
そしたらこれでも入らない!うーん。チューブがダメかもということになったけど、1本しかないらしく、2本持っていたので1本差し上げた(つもりですが、代金を渡される)ので再挑戦。
一応事前にチューブに空気入れてみたけど膨らんだので良し!
そして嵌めた後、注入~・・・入らない( TロT)
最初に交換した方のチューブを調べたらカット傷みたいになっていたのでタイヤかリムテープなのか...と念のため外してもらって調べたけど分からず、さすがにもう1本渡すと自分がピンチなのでイージーパッチならあるとのことで空いた場所が分かってたチューブに貼って、挑戦!
と思ったら、タイヤレバーに気づいたので、無しで嵌めてもらった。空気も入った!これで一安心。ちなみに渡したチューブは即穴が開いたので引き取って代金は返しました<(_ _)>
そのあとは挽回?すべく3人トレインでPC3まで、向かい風にもかかわらずパンク修理の恩返しとばかりに引いて頂いて恐縮。ずっと前に通り過ぎて行った数人をパスして23時過ぎに到着。

PC3‐通過チェック3
ブラックコーヒーと焼きおにぎり。眠いけどカフェイン補充で少し冷める。
休憩しつつ走るかな~と出発。
結構走ったところで一人追いつかれて2人で走る、ちょうど街灯もない暗い道だったので明るいライトに助けられる。そしてライト談義しながらしばらく走ると、さっきの人が追いついてきた?3人で走る。通過チェック3の15㎞ほど手前で水がほぼ空。きつい~。風もまだある。
やっと千葉市街地に入って知ってる道!ちょっと気が楽になる。
通過チェック3到着。2時。

通過チェック3-GOAL
こしあんパンと缶コーヒー、ほうじ茶ゲット。
先ほど橋の上で合ったパンクの人と出会い、しばらく3人くらいで会話。少し先に出たけど、向かい風もあり、ここからなんかもう1人、2人と加わって結局4人トレインで走ってた!去年の裏磐梯みたいでちょっとうれしい。
結構眠いはずだけど会話しながらだとそうでもない。途中から家まで5kmのところまで来たけどまた離れていく~( ̄▽ ̄;
東京都内は夜中にもかかわらず人が所々に。
流石に昼間に比べると全然ですが、明るいのと道路工事だらけ。
あとはビルのせいかGPSナビの現在位置が飛ぶ。ログもフラフラになってた。
ここらへんも結構信号が多いのでスタートストップだらけ。会話はその分弾みましたが・・・。
なんとか切り抜けてあとは中原街道で道なり?道に出るところの交差点で通り過ぎちゃったのはやはりお疲れの証拠、アップダウンきついですが、励まされつつ何とかゴール。6時前でした。

ホットレモンを買って4㎞ほど走ってゴール受付。
朝食も食べて家には7時半くらいに帰宅。

お疲れさまでした<(_ _)>



Time 25:04
Dst 414.76 km + 5.84km 行き帰りの自走含む
Av 16.5 km/h
Odo 2681 km




PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
8
12 15
19 20 22
25 27
31

カウンター

プロフィール

HN:
madeki
性別:
男性
趣味:
自転車
自己紹介:
LAPIERRE Xelius EFI Ultimate 2014
フルカーボンのフレームセットにアルテ6800 11S
・練習用
コスミックエリート 2012 11S
Lition3
・決戦用
EA90SLX '09? 2014/04に11S化
PRO4
7.2kg位。

FFWD F4R 限定カラー

Wilier La Triestina '09 ランプレカラー
今では少し?珍しい カーボンバック
105→'17にアルテ6800で11s
装備
・練習兼ロング用
ZONDA Lition3 前23c 後25c
サドルバックやらごちゃごちゃ装備で9.7kg

'09クロス 701 km
'09ロード 2,716 km
'10ロード 4,195 km
'11ロード 2,628 km
'12ロード 4,445 km
'13ロード 7,602 km
'14ロード 9,022 km
'15ロード 9,393 km
'16ロード 11,387 km
'17ロード 13,520 km
'18ロード 14,631 km
'19ロード 16,272 km

最新記事

ブログ内検索

Copyright ©  -- 足動二輪日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]