忍者ブログ

念願のロードをゲットしたmadekiによる自転車に関する(不定期)日記・・・・・。

足動二輪日記

   

富士ヒル参加

昨日今日と富士ヒルに行ってきました。

大会前日は最寄駅から8時の電車で一路富士山駅へ。途中東京、大月乗り換えをする。
普通電車(快速)で行ったので乗り換えと、なるべく邪魔にならない位置取りをするのが大変でしたが3時間半ほどかけてなんとか到着。
今回はフレームだけ輪行袋、ホイールはホイールバッグにしたので荷物は増えるがフレームの傷を防げるので良かったかな。
さくっと組み立てて(といいつつ後輪嵌めた後にチェーンが落ちてたのであげるのに時間かかった)さぁ出発とペダル踏もうとしたら、いつもは使ってないクリートカバーが付いたままだったのを忘れてた( ̄∇ ̄;あとUVアームカバーが解れてた。ショック!
バックパックが重いけど会場までの坂を頑張って走って受付~、参加賞が重い・・・。
お天気も前日は良かったので暑い!お昼がまだだったので富士山アンパンとブルーベリーパンを食べる。
ブースも回って持ってこなかったCCDドリンクの代わりに強いCCDドリンク?を買う。荷物が増える。
宿泊先は予約が出遅れて須走にしてしまったので20㎞先。途中までは登りで大変だったけど1時間ほど(最後下りすごい)で到着。16時前だったけどチェックインしてもらえて温泉?も入れた、
早めに晩御飯を食べて(名物食べなかったな~)20時前にはふとんへ、寝るのに時間がかかった。

当日、3時に起きて用意、おにぎりとアンパンもぐもぐしたけど胃腸が動いてないのかトイレに時間がかかった・・・。
4時前に出発、一応明るくなるまであと少しだがライトを点灯。昨日下った籠坂峠を登る。結構ここで疲れた。
峠を越えてあとは下り。途中で前の自転車が左に曲がったので地図確認したら走りやすい道だったのでちょっと失敗。そちらに行く。そして5時ちょいに会場到着。
そういえば当日下山ではなく体育館預かりがあるとのことなので、下りに重たいバックパック背負うのもなーと思い、下山バッグには最低限(全部身につけたら袋だけ)にして指定の場所へポン。
今年は前日ができるようになり当日との預け選択が参加申し込み時に(+途中で変更可能のチャンスあり)できたので当日組にしてました
あとは体育館に預けたけど預ける途中で防水グローブを入れてなかったことに気付いて取り出して急いでもどってまだラックは仕舞われてなかったのでなんとか無事入れられた。下山時に気付いたけどライト入れ忘れてたな・・・。
6時から整列なのでロードを指定場所へ。
トイレに向かうと結構待った…と思ったら全て使用中マークなのに空いていたらしい!( ̄∇ ̄;そのあとも待って順番回ってきたけど軽量化できず。まぁいいか・・・。
7時に最初の組がスタートして各グループが移動開始。まぁまぁ待ったが予定時刻通りスタート!

フレームにはどこかのサイトで見たシルバーとブロンズの目安を貼っといたけどその練習は全然なし。kmを追うごとに目標値から離れてしまいました( ̄∇ ̄;
最初の5㎞は飛ばすと後がきついらしいとのことで抑え気味に。だいたい5%前後を境に緩やかならギヤを21~19とか、きつければ23,25とかにして28は温存。前はインナー36ほぼ固定だった。
それでも後ろから少し早い3~4人パックが来るのでそのトレインに乗ることをしばしばしてきつければ離れて、遅くなったら抜いてみたりする。
途中の10㎞越えてから?5-6%くらいの時に意外と呼吸が楽なときがあってちょっと不思議な感じがした、体力が付いたのかな?その時だけはくるくる回せた。霧も下の方は出てたりしたけど上に行くと前が見通せるレベルになり、路面もドライになってた。
流石に後半はきつくなり先ほどの快適さはどこ吹く風で息も上がり始めましたが、ダンシングも今回少な目だった気がする(走りやすいと感じたせいかも、勾配が良い感じなんだろうか)
最終番の速度が出せるほぼフラット領域では上手く具合のトレインもおらずほぼ単独で30㎞/hちょい。最後の最後の坂はダメダメでそのままゴールといった感じでした、でもブロンズはゲット!

ゴールして荷物を受け取り、さっさと下山用装備はしておいてから名物の富士山めろんぱん~。結構列が並んでたけど無事買えてもぐもぐ、美味しかった。
写真を撮ったりしてたら結構時間がたっていたので下山。
時間通り?にならないと出発しないのか結構待った後に下山開始。
途中で雨が降ってき始めて、しばらくすると路面も濡れてブレーキングに気を遣う。靄もすごいし。
またちょっと冷たいなーと思ったら、穴あきサドルだったことを思い出すも既に3合目先くらい?まで下りてきてて止まるのもな~を思ったのでそのまま走る。
なが~い下りを下ってやっと料金所を越えてしばらくして戻ってこれた。下の方はまだそこまで降ってなかった。
ゴール受付をしてプリントされた時間とリングもその場でゲット(これは今年からみたい)
うどんも食べて温まった後、荷物を受け取り用意して富士山駅へ。
既にブレーキシューと水で汚れてしまっていますが気にせず輪行袋にしまってぎりぎり12時過ぎの特急に乗れた!同じように結構輪行袋を抱えた人が居たので置く場所に困るがなんとか置けてガタンゴトンと大月へ。
こんどは20分後と時間はありますが特急かいじに乗り換え。その前に待ってる間に前にいた外国の人に話しかけられる!(日本語ペラペラ)どうやら今日函館まで帰るとかΣ( ̄ロ ̄)しばらくかいわして時間をつぶした後列車が来たので乗ったらそこそこの混み具合。
外国の人のシーコンのバッグが最後部に入らなかったので代わりに入れさせてもらった後別車両に向かったらしくいなかった・・・。席も空いていたのですとんと座り1時間ほど掛けて新宿、出る時にまた会ったので軽く挨拶だけしてさよなら~。もう一本自分は乗り換えて無事最寄り駅。車で家族に来てもらって最後家まで謎渋滞でしたが無事帰宅。
少し休んだあと拭き掃除と注油をして初富士ヒル参加は無事に終わりました!

以下装備
・登り
 半袖ジャージ
 半袖インナー
 Sportifulのアームカバー
 レーパン
 夏靴下
 ハーフグローブ
 キャップ
 (START直前までレインウェア)

・下り
 上に加えて
 15℃ジャージ
 コールドギア
 防水グローブ
 10℃タイツ
 
反省点
・山対策は全然してなかった
・意外とまだ疲れてないのでもっと走れた?
・宿泊地はもっと近い方が良い
・輪行はやはり大変

Dst 108 ㎞ 色々含めて結構走ったな~。
Odo 7,219 km


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

プロフィール

HN:
madeki
性別:
男性
趣味:
自転車
自己紹介:
LAPIERRE Xelius EFI Ultimate 2014
フルカーボンのフレームセットにアルテ6800 11Sです。
・練習用
コスミックエリート 2012 11S化
Lition3
・決戦用
EA90SLX '09? 2014/04に11S化
PRO4
7.2kg位。

FFWD F4R 限定カラー

Wilier La Triestina '09 ランプレカラー
今では少し珍しい カーボンバック
105装備...といってもミックスコンポ。
→'17に6800で11s化!
サドル セライタリア SLR フロー
装備
・練習用
Racing5 LG Lition3
サドルバックやらごちゃごちゃ装備で9.7kg
EA90SLXせっとヾだと9.0kg
重い・・・。

'09クロス走行分
Odo 701.89km
'09ロード走行分
Odo 2,716.0km
'10ロード走行分
Odo 4,195.0km
'11ロード走行分
Odo 2,628.0km
'12ロード走行分
Odo 4,445km
'13ロード走行分
Odo 7,602㎞
'14ロード走行分
Odo 9,022km
'15ロード走行分
Odo 9,393km
'16ロード走行分
Odo 11,387 km
'17ロード走行分
Odo 13,520 km
'18ロード走行分
Odo 14,631 km

ブログ内検索

Copyright ©  -- 足動二輪日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]