忍者ブログ

念願のロードをゲットしたmadekiによる自転車に関する(不定期)日記・・・・・。

足動二輪日記

   
カテゴリー「自転車」の記事一覧

今回の旅行の装備メモ

忘れないうちに今回の旅行で持って行ったものなどをメモ。



・服装
半袖ジャージ カペルミュール
半袖インナー クラフト
反射ベスト クラフト (1日目途中から?)
レーパン パールイズミ
ハーフグローブ パールイズミ
キャップ
UVアームカバー CW-X
夏靴下 Defeet
SPDシューズ

レインダンサージャケット モンベル
レインウェア カペルミュール
フラッドラッシュタイツ ファイントラック
メリノウール 長袖インナー Icebreaker
7分丈パンツ

気温は全体通して13-26℃くらい?途中雨有り。
レインウェアのズボンは悩んだけど持ってかなかった(長距離だと膝痛めたので)、フラッドラッシュタイツは濡れても乾く環境なら問題ないが今回のように一日雨とかはちょっとキツイようです(用途としてあってない)夏場ならこれでもいいかも、レーパンが濡れなければ。
7分丈パンツは夜とか移動用に、寒かったときは長袖インナーを着たけど1枚でも十分な気温でした。着替えはほぼないと同じなのでその日の宿泊地で浴衣があればそれを着て、洗濯(or手洗い)で干すと翌日結構乾いた、ホテル部屋の中は意外と乾燥するので、乾かなさそうなところはエアコンを暖房とか送風にして少しでも乾かした(次の日も雨だったからまぁ多少濡れていてもね)
ペダルはSPDに変更、あと古いシューズ。今回の雨でボロボロになったのと全然乾かないので諦め。輪行時と宿泊先での移動はやはりSPDシューズは便利だった、普段のシューズにSPDアダプタを付けようかと思ったけど壊れやすいとの情報があったのでこっちで正解。

・ロードバイクに付けたバッグ類
サドルバッグ スマートイージーパック オーストリッチ 
フレームバッグ R250
トップチューブバッグ ドイター
ツールボトル(短)  工具類入れた
ボトル2本 雨もあり1本で十分だった

オルトリーブのLでも入りきらないので、7Lまで入るのにしてみた。これでも毎回詰めるのに必死。
バッグ自体はクランプに当たるのが気になるのとダンシング、曲がるときなどにやはり車体が少し持ってかれる感があるのは仕方ないか。
ちなみに雨でどれも浸水していたので荷物はそれぞれジップロックもとい100均フリーザーバッグにそれぞれ入れたところ濡れずに済んだ。宿泊先で全部出して袋を拭いたりバッグ自体を拭くのがミソ。

・小物類
メガネ 必要! 度付きサングラスあるから要らないともいえる?
モバイルバッテリー 5000mA 使わず、お守り。
充電ケーブル マイクロUSB x2 TypeC x1 延長x1 MiniUSBx1
USB充電アダプタ 3個口
サコッシュ 輪行時にメット、ライト、サイコンとか入れたり。
羊羹x1 (食べず)
コンデジ (晴れるまで壊れないか心配させるためだけのもの)
充電ケーブルはもう1本欲しかったかな~。↓のせいで1本使ってたりしたので。

・以下ある意味余計なもの
スリムHDMIケーブル(ELECOM)
Bluetoothシリコンキーボード(丸々やつ、Buffalo)
Bluetoothマウス(Buffalo)
スティックPC

完全にお荷物ですが、ホテルに居る時にGPSログのアップ、次の日のホテル、ルート、天気などなどを見るためにもっていきました(普通は要らないよね・・・)
ホテルによってTVにHDMI端子がない(端子が刺さらない)ところもあってこれはある意味運でした。PCは色々迷って(超小型PCにする?とかそもそも持ってくとか?)結果、6000円ほどのスティックPCが見つかったのでこれにしてみた、ネット環境はホテルの無線LANかスマホのテザリング。一応使えたけどBluetoothマウスが時々反応しないとかUSB端子1つとか、スティックPCでさえ結構場所をとることは分かった(小型液晶も最初もってこうかとおもったけどやめて正解。

・輪行袋
-行き
L-100
エンド金具 (フロント+リア)
ちょっとリア金具短いせいか立てたときにケーブルが地面に当たってた

-帰り
ロード220
新リアエンド金具
帰りは飛行機の予感がしたので少し厚めのを買ってゴール地点に送っといた。
ホイールバッグも送れば別々で傷がつきにくいとの情報もあったけど結局こんな感じに。
実際はフロントの方付け忘れたしね(実際にやる前にシミュレーションしとかないとダメ)
一瞬どちらかの袋で包んだ後さらにもう一枚で包む&間に段ボールとかも思いついたけどもういいやと思ってやらなかった、多分その場に同時に2セットあることは今後ないので再度思いつくことは無かろう。。。


トップチューブバッグにはコンデジ。フレームバッグにはメガネ、小物類で細長いもの。残りをサドルバッグに入れて輪行袋はバンジーコードでバッグの上に括り付ける感じ。
ライト類はいつも通り前後2本ずつ。でもフロントは1本140でもよかったかな400と800にしたけど夜間ほぼなしだったので。



PR

ショップまで

午前中はのんびりして、午後はショップまで走りました。
ハンドルがクイックな感じというか車重が軽くなったせいかな。ちょっと動きがぎくしゃく。
軽くチェックをしてもらい。ついでにオイルも買う。

Dst 4.98 km
Odo 5680 km

鹿児島~鹿児島空港

ほぼおまけ。

5時台に目が覚めてしまい、寝ようとしたけどそこから寝れず7時前に布団からでる。
色々準備をして10時くらいに出発! 帰りは飛行機で。輪行袋をちょっとだけ厚手のを送っていたのでたぶん大丈夫だろう・・・。
市街地は通勤で車が一杯でしたのでここでも邪魔にならないように。
10号から錦江湾の海岸線。大き目の路肩が時々?あるのでトラックとかはそこでやり過ごす。
途中から片側2車線の4車線道路になってて驚いたΣ( ̄ロ ̄)交通量がやはり多いんだな~
鹿児島市を抜けるとまた片側1車線に戻ったけど・・・。
加治木まで行ってそこからは下道。途中滝の写真を撮ったくらいであとは坂に入る。
時間帯が良かったのかあまり車は来なかったので良かった250mくらいまで登って空港に着いた!

そんでもって問題の輪行袋への詰め込み。
若干厚手のロード220にとりあえず輪行状態にして詰めようとしたら、
もともと行きで使ってたL-100に入れていた伸縮紐が、どっかいってしまった???
仕方ないのでロード220付属品だけでいいかと素直に詰める。ちょっとハンドルとか引っかかったけどL-100に比べれば完全に袋内に収まった。でかサドルバッグはもちろん外しました。さこっしゅに貴重品類は入れて忘れ物ないような~とチェックしたけど、搭乗手続き後にフロントエンド金具付け忘れてたのに気付いた( ̄∇ ̄;
飛行機はスカイマーク。預ける際に横にされることを知って少し驚いたけど、上下面シールとは貼っていただいたのでまぁ仕方ないか。あとベルトコンベアで出てくることがほぼ確定(というか実際出てきた)、ANAの時は手渡しだったからここらへんが違うのか・・・。
お土産をいくつか買って検査、搭乗っと。
17時くらいに着いて、荷物を受け取り出る。
電車は・・・帰りの時間帯だな~と思ったのでバスにしました。この時点ではまだ自転車が大丈夫か確認してないけど、バスの券を買ってひたすら走り?バス荷物室に自転車を入れてもらって一安心?結構渋滞気味でしたが最寄り駅まで担がなくて済むのは良かったかなと思った。もちろん荷物室には縦に入らないのでここでも横でしたが。
駅で迎えに来てもらって車に積んで、家まで行って帰宅。やっと終わったという感じ。
ひとまず輪行状態から解除して組み立ててみたけどフレームバッグ類のおかげか意外と傷はついてない・・・はず。
リアエンド金具が変な向きになってたけどディレイラーは大丈夫・・・たぶん
5泊6日の旅でしたが無事終わりました。

Dst 40.57 km
Odo 5673 km

鹿屋~佐多岬~鹿児島

5日目
今日がほぼラスト。
鹿屋から鹿児島市内へ、
6時に起きて準備、朝ご飯を食べてサドルバッグにぎゅーっと積めてチェックアウト。
7時すぎに出発。
通勤時間帯のためか車が多い。
邪魔にならないようになるべく走ってしばらく西に行った後、海岸線へ。
そして北ではなく南に進路をとる!
今日の目的の一つは佐多岬だったので行くしかない。
比較的交通量は少なめ、海岸線を眺めつつ走る。
朝は寒かったのでカペルミュールのレインウェア着るかなーと思っていたけど、日も出てきて暖かくなってきた反射ベストのファスナーで調節しながら南下、風もちょっと追い風?
ずんずん進んで途中のお昼ポイントもチェック(帰りに通るので)しながら走る。
段々佐多岬に近づいてきて、ちょっとアップダウンあるなーと思ったら激坂に近いのもちらほら。今日は既に足が終わってるのでインナーローか2枚めを躊躇なく使う
途中で写真を撮りつつ残り数kmになったら全面再舗装中をしているところに出くわして未舗装路になってしまったところをなるべく?タイヤいたわりつつ走る。そしてそれを抜けた先で遂に佐多岬到着!
記念撮影っと。
展望台の方にはいかずにセンター?でアイス(220円だった。。。)をもぐもぐ。団体さまが来たのでさっさと帰る。
折り返しということで元来た道(未舗装路&坂)を楽しみつつ、佐多岬のホテルで証明書もゲット、再出発!
次は桜島ということで一路北上、途中までは元来た道、また写真を撮りつつ、水ばかりのも飽きたので、持ってきたまま使ってなかったドリンクの粉を投入。
ぬるいのでちょっと失敗だったかなー、でもミネラル分補給しとかないと吊りそうだったので摂取する、
途中の道の駅でお昼。豚丼でした。
更に北上残りを先ほど見たら60kmほどとのことでくるくる回す。
しばらく走って垂水市に入る、段々桜島が見えてきた、途中から以前折りたたみとかシクロもどきで走った道になったので、かなり安心した。そして桜島、ちょい前にポフンとなんか小規模なのが出てたので降灰大丈夫かな~とおもいつつ北ルートにするか迷ったけど結局南ルート。
しかし残念なことに路面に積もってた灰が車が通る度に舞い上がるのか、いつの間にか前面が灰がくっついてた、なんか目の前かすんでるし。
ターミナル付近で一旦はたき落としてからフェリー乗船。270円だったかな。
写真を撮りつつ鹿児島市内に向かう。30(15?)分ごとなので快適。
ゴールの鹿児島中央駅までは3kmほど。少し走って到着!ゴール!

あとは親戚の家へGO、帰宅時間帯前だと思ったけど結構車多い。でも知っている道なのでひょいひょい進んでここでもゴール。
今日はゆっくりして明日千葉に戻る。

Dst 167.52 km
Odo 5633 km

宮崎~鹿屋

4日目
今日は宮崎から鹿屋まで!やっと晴れた!(^^)/
諦めて5時半くらいに起きて用意開始、おにぎりとサンドイッチを食べて確認をしてから出発。6時半?
少し通勤時間とかさなりましたが市街地を抜けて南下。
途中の峠やら、撮影ポイント?とかを撮りつつ走る。
以前の旅行で来た青島、モアイ、鵜戸神宮etc。。。追い風でなお良し。
しかし4日目で晴れてよかった、最初の天気予報では7日だけとかだったけど予報が悪い方にどんどん変わって行ったので・・・
直で今日のゴールを目指しても短い感じだったので都井ノ岬経由にする。
結構走ったところ(南郷あたり)で通行止めの表示が!よく見たら迂回路があるとのことなので行ってみると確かに経由できたけど峠っぽい感じでした、脚はボロボロなのでインナーロー。
やっとこさ迂回路おわりと思ったらまた海岸線でここもアップダウン、ちょっと内側入っても同じでした。
岬手前もアップダウンが凄かった。
やっとの思いで都井ノ岬につく。馬も無事撮れた!灯台も撮れた!
お土産やさんでマンゴーアイスをいただく。ちょっと冷えておいしい。
帰り道も坂道が逆バージョンも楽しんで更に南下、途中で西に向かう。
串間に入ってどこかで食べよっと思いながら探しつつ、漁港近くのカフェ?で定食を頂く。500円と安かった。
再出発して西に進む。
途中でくにの松原に寄り道しつつ更に走って志布志、そして鹿屋へ。途中舗装路がでこぼこ押しすぎて走るの怖いな~と思ったら。突然VOLT800が落ちてしまったΣ( ̄ロ ̄) 300の時に続いて2回目。
幸いボディが傷ついたけだったので動くけどすっ飛んだのは固定が甘かったのかなー。
とりあえずポケットにしまって更に走り、夕方の時間なのか更に車が多くなってきたこともありちょっと不安でしたが何とか到着。温泉施設に宿泊施設が付いた感じのところ。
自転車は部屋には無理でしたが施設内廊下はOKとのことで入れさせていただいた。
今日は晴れていたおかげでメンテが少なめで助かる。
晩ご飯は近所の有名なお見せがあるとのことでそこに行ってもぐもぐ。美味しかった。
明日の準備をして23時過ぎに就寝。

Dst 164.67 km
Odo 5466 km

臼杵~宮崎

3日目
今日は臼杵から宮崎まで。
6時すぎに起きて準備、荷物はサドルバッグにまとめる。
朝ご飯(バイキング)を頂いてから、もっかい準備。
チェックアウトした後自転車を出してもらい、駐車場で用意させていただく。
8時前に出発、雨はまだ降ってない。
出発してすぐなぜか峠を登りましたが海岸線に出て少し入るとイルカ島の看板があったのでちょっと寄り道。トンネル内が坂道だったので失敗したか?行きと帰りで消耗。
途中で少しぱらっときたかなと思ったら段々強くなってきた。
結局昨日と同じように風と雨にやられつつ南下。
意外と海岸線でもアップダウンがありきつかった。南下するに連れてちょっと追い風多めになったのがよかった。
途中の道の駅で早めのお昼。ミニ海鮮丼セット。
再出発するも雨相変わらず。ずーっと南下していると雨足が強くなってきたのでトイレも行きたいこともありコンビニで休憩。ついでにホットサンドを食べる。少し温まったけど走り出すとなんか寒い、温度計も14℃くらい・・・。( ̄∇ ̄;
そういえばレインウェアの下は半袖だったな~、腕が寒い。我慢して走っていたけど更に雨が強くなってきて耐寒温度も低い気がするので後20kmくらいあるけどもっかいコンビニ。
カペルミュールのレインウェアを中に着て空気層?を作る。あと唐揚げ棒ももぐもぐ。
路肩は水たまりが凄いのでなるべく邪魔にならないように避ける。10号ルートは失敗だったかな~。
やっと宮崎市街地に入れたので更に南下していたら宮崎駅をとおりすぎてしまった!!!
少しもどって駅で写真撮って終了。
ホテルまで何とか着いて昨日と同じようにメンテと洗濯的なことをする、晩御飯はチキン南蛮。
23時くらいに寝ようとするもあまり寝付けなかった...。

Dst 210.49 km 1ブルベ&雨って・・・。
Odo 5301 km

今治~臼杵

2日目。
今日は今治から八幡浜、そしてフェリーで臼杵を目指しました。
6時すぎに起きて、朝の準備。昨日の雨で各バッグ内の荷物は全て濡れていたので寝る前に乾かしてました。一応念のため充電ケーブル類など濡れたらまずいものは出発前にジップロック的なものに入れていたのでセーフでしたが、サコッシュは色写りしてしまったΣ( ̄ロ ̄)
再度それぞれ袋に入れて各バッグに押し込んで何とか入った、雨も本格的になりそうなのでカペルミュールのからモンベルのに変える。下はまぁ同じのしかないか・・・。
朝食後再度チェックしてからチェックアウト。8時くらいに出発。
9時くらいまでは雨も少し降ってるかな~?というレベルでしたが西に向かうに連れて強くなり、幹線道路の途中でざーっと降ってきた・・・。
そういえばしまなみの時もそうでしたが今治からの四国の道も道路に青線が書かれてました。ある程度は迷わずに行けるのかな?あと主なルートは書かれているのかな~。
道も片側一車線になり海岸線は風と雨、そして追い抜いていく車からの水しぶきでボロボロにされながらひたすら走る。
途中松山?の市街地に入り、道路標識には道後温泉が書かれていたのでせっかくなので寄る。
どしゃぶりのなか到着。写真だけ撮って入るのは諦めた・・・。でも一六タルトだけ食べる(^^)/
また元の道に戻り西へ向かう。
途中11時すぎくらいから雨が止んで、終いには路面が乾いたところもでてきたのでスポットに入ったのかな~と思いながら進んでいたら、道の駅があったので休憩&早めのお昼、レストランはなくてとなりの鮮魚?コーナーのところに鯛飯があるとのことでゲット。ついでにじゃこ天も、店先の椅子で頂いてちょっとマッタリ、お茶ももらってしまった。。。
再出発してしばらくするとまた少し降ってきて風向きも海岸線の入江に沿っているので追い風横風向かい風を繰り返す感じでつかれた。
チェックイン時間を18時くらいと言っていたので、フェリー乗っている時間が2時間半。なので14:35か15:30?の便に乗れればセーフということでどうかな~と距離と時刻を見ながら走っているとどうやら14時の方のに間に合いそうなケースだったので水たまりと車に気をつけながら走って無事13時50分くらいに到着した!
乗船手続き(人と自転車で3000円くらいだった)をして少し待った後、車列とは別に係の人の後ろで待ってから乗船。
自転車は毛布と車輪止め、紐で固定して丁寧に扱っていただいた。湾内では無くて外に出るからかな~?
船内エスカレータ!で上がってあとは寝るか椅子か迷ったけど椅子で待機、あとはボーッと眺めてた(途中でお腹すいたのでポテトチップスとジュースを補給。)
17時前に下船準備。
出るのは一番最後とのことで待ってから下船。あとは駅近のホテルで本日は終了。
チェックイン後に簡易的に自転車を拭いて、油さして倉庫保管ということでここでお別れ・・・
洗えそうなものも簡易的に洗って干す。
夕飯は近場のお店で鳥定食を頂く。
風呂などを住ませて23時半くらいに寝る。

Dst 118.53 + 1.45 km
Odo 5090 km

尾道~今治

リフ休がとれたのでせっかくなのでしまなみ街道を走ろう!ということで
今日は朝から新幹線で尾道へ。
前日までのパッキングで大変でしたが何とか間にあった感じ
尾道には11時40分頃つく
既に雨がパラついてましたが、一応屋根があるところでせっせと準備、
サドルバッグを取り付けるのに大変苦労しましたが、ようやくついたところで船がきたので
写真撮ってたらいってしまった~Σ( ̄ロ ̄)
また10分待ってやっと乗船、流石にGW最終日のしまなみに午後から向かう人はいないようで一人ぽつんとのって対岸の向島へ。
降りて少し強めにぱらっときたので撥水タイツを履く
そして出発しまなみ海道~
ほぼほぼルートどおり?ですが途中行きすぎることもしばしば、案内とGPSナビが違ってて適当に入力していた模様( ̄∇ ̄;
何個か橋を撮りつつ渡っていくち島のところでオレンジじゃなくて八朔をもぐもぐ
時々反射ベストを来た人が対向でやってくるなぁと思ったら、ブルベの人たちでした・・・
さらに走って多田羅大橋のところで休憩、トイレとあと何か食べ物を~とチラッと見たらカレーパンが売っていたのでゲット。ちょっと寒かったので温まった。
半袖+レインウェアは失敗したかな~あとおもいながら大島まで行ってちょっと外周コースにしたら結構水たまりが多くなっていたので失敗したかも、あと景色はほぼ見えなかった( ̄∇ ̄;
途中で島の真ん中ルートにもどって更に南下。
来島海峡大橋まで遂に来れた、以前旅行で古いレンタサイクル借りてここまで来たっけと感慨深く・・・
ぎゅーんとわたって最後また謎の道を通って今治駅到着
今日のホテルは室内持ち込みOKなので安心して行ける、チェックインする時にタオルを貸していただいたので大変助かった。
部屋で一応注油と服とか乾かす。結構バッグっ類のなかも濡れてた~( ̄~ ̄;)

Dst 90.03㎞
Odo 4971 km

江戸川~手賀沼

今日も少し走ってきました。明日は休息日なので。

早朝別用で早起きしたので帰ってきてから8時半ごろ出発。
装備は同じっと。
いつもの14号は結構混んでましたが行徳からin。風は~南風から西風っぽい。
くるくる回してひたすら北上。
三郷で休憩。結構人多いな~。6/3はマラソン大会みたい看板が立ってた。
さらに北上玉葉橋まで、コンビニで休憩。ルマンドアイスが美味しい。
確か大凧は今日だったような・・・?ちょっと心配なのでここで左岸に行く。
そして南下。向かい風が強いのでどうしようかな~と思いましたがせっかくなので6号のところで降りて大堀川~手賀沼ルート…と思ったけどどう行ったかな?と地図を時々見ながら。
278、279のところが意外と走りやすく川に出れたので東に向かう。
川沿いの道は凸凹がちょっとよろしくないですが、のんびりと走れるので良いかな~、さくらはとっくに葉っぱになっているのでこれもまた良い感じかと。
最後階段下りて上るがありましたが無事手賀沼到着。既に11時過ぎてる!
なので急いで南側の西から東へ。
そんでもっていつものルート。それでも一周してしまった( ̄∇ ̄;
ちょっと遅れる連絡をして南下。帰り道は結構混んでましたが16号とかはスルーなので無事14時前に帰宅。

Time 4:27
Dst 105.34 ㎞
Av 23.6 km/h
Odo 4881 km

印旛沼~利根川

今日は印旛沼~利根川を走りました。

装備は同じ。
自転車にはでかいサドルバッグを付けたのと3つ目のボトルを挿すやつを付けた。
SPDクリートもシングルにしたので調子を見る感じに。

7時に起きて8時に出発。
ビューんと走っていつもの農道から川沿いの印旛沼、
ちょっと曇りなのと風が気になりましたがひとまず快適に走る。
風車小屋前はチューリップ祭りの後始末?をしてました。
双子公園まで行って休憩をしようとしたら補給食忘れた!のでそのまま走るも、先日走った印旛沼の東側を走るため?坂を登った後東へ下る。
キャンパス辺りだったような~と近づいたところでマップで確認して通り過ぎていたので戻ってからなんとか入る。
3㎞ほどの道だったけど追い風ものあり走りやすかった~。
いつもの印旛沼のコースに戻って北上、安食から利根川CRを走っていつものところの橋まで走り、渡ってコンビニで休憩、ソフトクリームとクッキーをゲット。美味しい!
帰路。元来た道を戻って北印旛を南下、今度は寄り道せずに走り風車小屋をちらっと見てというか写真を撮ってからさらに走る。
ちょっと遅くなったけどいつもの迂回路も通る。
平日の昼過ぎのせいか車はまぁまぁ。坂はサドルバッグできつかったけど上れた。クリートはちょっと気になるかな・・・。まぁ問題無し!
お昼を買って14時前に帰宅。

午後は少し休憩してからまたFさんのところに行って自転車を見る。帰りは途中で道を聞かれたり、雨が降ってきたりとアレでしたが18時過ぎに帰宅~。

Time 5:08 + 1:07
Dst 123.85 + 25.36 ㎞
Av 24.1 、27.7km/h
Odo 4776 km

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

プロフィール

HN:
madeki
性別:
男性
趣味:
自転車
自己紹介:
LAPIERRE Xelius EFI Ultimate 2014
フルカーボンのフレームセットにアルテ6800 11Sです。
・練習用
コスミックエリート 2012 11S化
Lition3
・決戦用
EA90SLX '09? 2014/04に11S化
PRO4
7.2kg位。

FFWD F4R 限定カラー

Wilier La Triestina '09 ランプレカラー
今では少し珍しい カーボンバック
105装備...といってもミックスコンポ。
→'17に6800で11s化!
サドル セライタリア SLR フロー
装備
・練習用
Racing5 LG Lition3
サドルバックやらごちゃごちゃ装備で9.7kg
EA90SLXせっとヾだと9.0kg
重い・・・。

'09クロス走行分
Odo 701.89km
'09ロード走行分
Odo 2,716.0km
'10ロード走行分
Odo 4,195.0km
'11ロード走行分
Odo 2,628.0km
'12ロード走行分
Odo 4,445km
'13ロード走行分
Odo 7,602㎞
'14ロード走行分
Odo 9,022km
'15ロード走行分
Odo 9,393km
'16ロード走行分
Odo 11,387 km
'17ロード走行分
Odo 13,520 km
'18ロード走行分
Odo 14,631 km

ブログ内検索

Copyright ©  -- 足動二輪日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]